スポンサードリンク


サンリオショップの買い物で貰えるおまけ

サンリオといえばハローキティ

サンリオと言えば、まず思い浮かぶのはハローキティです。

とても有名なキャラクターだと思います。

他には、キキとララや、マイメロディなんかも人気がありますが、ばっとばつ丸、たあ坊、けろけろけろっぴも好きでした。

子供の頃はバッグやお弁当箱、水筒など、幼稚園グッズはほとんどがサンリオキャラクターのものでした。

スポンサードリンク

親が選んでくれたものでしたが、いつの間にか私自身も好きになり、自分で選んで持ち歩いていました。

だいぶ大きくなって中学生位の時には、マイメロディが周りで流行っていたので、筆入れなどの文房具は揃えて持っていました。

最近は子供の使うものもサンリオキャラクターの物があるとついつい手にとってしまいます。

長い間人気が続いていて凄いと思います。

いつまでも大好きなブランドです。

懐かしさが込み上げる

私はアラサー女子ですが、サンリオと聞くとなんだかとても懐かしさが込み上げてきます。

ちょうど私が小学生だったころキキララが流行っていて、みんながあらゆる文房具などのキキララグッズを持っていたことを思い出します。

ちなみにキキララの本当のキャラクター名は、「リトルツインスターズ」というのが正式らしいです。

ずっと皆「キキララ」と呼んでいたので、そちらが正式名と思っていたので驚きました。

それから私はパティ&ジミーも好きでした。

金髪にしましまのシャツ、そしてサンバイザー!

当時はキャラクターの背景などの知識はありませんでしたが、二人の風貌から「憧れのアメリカ!」という雰囲気が漂っていて、アメリカの子供はこんな感じなのかな?と思っていました。

呼び名は分かりませんが、厚い紙でできた箱型のカバンがあって、ふたはホックでパチンと留めます。

それにパティ&ジミーが描いてあるものを買ってもらって、とても大事に使っていたのを懐かしく思い出します。

サンリオショップの買い物で貰えるおまけ

そしてサンリオショップで買い物した時に、付いてくる色んな種類の小さなおまけ。

貰えるとちょっと嬉しいあのおまけの名前をご存知でしょうか?

あれは「サンリオプレミアム」という名前で、シリーズ展開されているおまけになります。

1975年に初めて登場してから実に40年以上、ファンに愛されています。

おまけの種類はかなり多彩で、絵本やシール、ミニマスコットや文具、そしてミニおもちゃと、幅広いジャンルに渡ります。

小さくても作りがいいものが多いので、ついついこれ目的で買い物をして集めてしまう人も多いのではないでしょうか?

年代や時期によって定期的に種類が入れ替わるので、集めるのはかなり大変ですがサンリオでの買い物が楽しみになるアイテムの一つですね。

コメントは受け付けていません。