スポンサードリンク


友人がニコンのD7200を購入

ニコンについて

ニコンは、キャノンやペンタックスと並んで、日本を代表するカメラメーカーになります。

ニコンのカメラを愛用している方はとても多いですよね。

一眼レフカメラやコンパクトカメラ、そしてミラーレスカメラなど様々なカメラを製造、販売しています。

私もニコンのD3300という一眼レフカメラを愛用していて、一眼レフカメラの中では、初心者向けの一眼レフカメラになります。

スポンサードリンク

しかし、センサーなどは、上のクラスと同じものを使ってたりしているので、とてもきれいに写真を撮ることができています。

今は、レンズはセットでついていたものを使っているのですが、お金を貯めて、もっとF値が小さいレンズを買いたいなと思っています。

レンズは凝りだすと、どっぷりとはまってしまう方もいるようで、レンズ沼なんていう言葉もあるくらいですね(笑)

ニコンの写真展示会

そして、ニコンの写真展示会は定評があり、力作も多いので自分の作品作りをするのに大変参考になります。

撮影スタイルは人それぞれ異なりますが、自分スタイルを見つけることと、プロのアドバイスにより、大きく写真力なるものが進化するものです。

ニコン所属のプロカメラマン作品を見るだけでも刺激になりますし、何より勉強になります。

写真の奥深さを教えてもらえる環境として、ニコン愛好者は意外と得をしている部分もあると思います。

今後も愛用していきたいメーカーです。

友人がニコンのD7200を購入

一眼レフカメラで、何がが一番大事かといったらレンズなんですよね。

そしてニコンは、日本を代表する光学機器メーカーなので、レンズを作る技術は他のカメラメーカーと比べて優れていると思います。

だからこそ、ニコンのカメラはたくさん売れてるわけですよね。

そして友人も最近ニコンデビューしました。

D7200を購入したということです。

この機種は、画素数がなんと2416万画素もあるので、iPhone6Sの2倍も高画質です。

さらにWi-Fiも内蔵されているので、撮った画像をSNSなどにアップがとても便利ですよね。

私も少し使わせてもらいましたが、いい感じでした!

こうやって、カメラ仲間がどんどん増えていくことはうれしいですね。

ちなみに、そもそもニコンは父も愛用していましたし、写真が大好きな叔父さんのカメラもたしかニコンでした。

気づけば、ウチの親類はほとんどニコンのカメラですね(笑)

それくらい、ニコンは信頼しているメーカーということですね!

ウチの子供はまだ小さいので、これからの成長を、ニコンでバシバシ撮っていきたいと思っています。

コメントは受け付けていません。