スポンサードリンク


ヴァンガードの魅力7つ

プロシードのトレーディングカードゲームであるヴァンガード。

今回は、その大人気カードゲーム、ヴァンガードについてご紹介していきます。

ヴァンガードのルール

プレイヤーの分身であるヴァンガードと、ヴァンガードを守るリアガード、最大5体までをフィールド上で攻撃し合う対戦型のゲームです。

相手のヴァンガードを攻撃し、アタックがダメージとなり、合計で6点ダメージを与えた方が勝ちです。

スポンサードリンク

分かりやすいルールですね!

ヴァンガードの魅力

ヴァンガードにはまる人が続出中なのには、やはり理由があります。

それでは次に、ヴァンガードの魅力を挙げていきますね。

1.コレクションとしても魅力的

カードゲーム自体はあまり興味のない人でも、アニメの影響からか、カードをコレクションする目的で純粋に楽しんでいる人も大勢います。

アニメやスマホアプリなど、カードゲーム以外のヴァンガードというコンテンツ全体が評価されていることが原因と考えられます。

カードのビジュアルもとても手の込んだ印象を受けますね。

2.カードの種類が多い

ヴァンガードのカードの種類は、なんと1300枚以上もあります。

自分だけのお気に入りのカードを見つけることも、楽しさの1つと言えるでしょう。

3.海外でも受け入れられる、分かりやすいルール

ヴァンガードのルールは一度覚えれば簡単です。

英語版も展開されているため、北米やヨーロッパ地域など海外でも高く評価される人気ゲームとなりました。

シンプルで分かりやすいということは、国内だけでなく、海外にも受け入れられやすい要因となるのですね。

4.大人から子供まで楽しめる

カードゲームと言うと完全に子供向けのイメージが強いかもしれませんが、ヴァンガードの場合は幅広い年齢層に支持されています。

スマホアプリでカードゲームを楽しめる時代にもなりましたが、実際にカードを使って遊ぶヴァンガードは、親子でも楽しめるカードゲームなのではないでしょうか。

5.デッキが1000円程度で安い

カードゲームはカードを所有していないともちろん参加できません。

ヴァンガードの場合、デッキが1000円程度で揃えられますので、比較的安価にゲームを始めることができます。

これはユーザーが広がる大きな要因ですよね!

6.女性にも人気

今は、カードゲームを楽しむことができるカフェやバーが増えています。

そのため、女性も気軽に始めることができ、プレイヤーも増え、女子限定の大会も開催されるほどになっているようです。

7.発展段階のゲーム

ヴァンガードは比較的新しくできたゲームなので、自分なりに戦術を考えたり、デッキを工夫することで新しい発見がしやすいカードゲームです。

自分流の戦術で、どんどん強くなっていきましょう!

コメントは受け付けていません。