スポンサードリンク


ぐるなびレシピを妻が活用

グルメサイト2強の一角

「ぐるなび」といえば、「食べログ」と並んで、数あるグルメサイトの中の2強の一角と言っていいですよね。

グルメサイトはかなり激戦だと思いますので、その中でこの地位を築いたというのは、すごいですよね。

食事の際のお店探しでは、ほとんどの人が一度は使ったことがあるのでしょうないでしょうか?

スポンサードリンク

食事に行く時は必ずチェックする

友人同士の飲み会や、家族で食事に出かける時になど、必ずぐるなびをチェックしていくつかの候補を探します。

エリアで調べることが出来たり、お店の提供する食事の種類、目的など細かく検索をかけることが出来るので、すごく便利でありがたいサービスだと思います。

我が家には小さい子供がいるので、お店選びでもやっぱりタバコの禁煙があるかどうかも気になりますし、座敷や掘りごたつなどの、自分たちだけの空間を持つことが出来るかなども、すごく重要なポイントになります。

割引のクーポンもダウンロード出来たり、メニューも見ることが出来て、予約もホームページから出来るので、ある程度子供たちが食べることの出来そうなものなどを考えておけるのも、待つことがまだ苦手な年齢の子連れにはありがたいですね。

また、中には行ったことのない全く知らないお店があったりするので、友人同士であれば、チャレンジすることありますが、食事に行く全員で同じ画面を見ながら話ができるので、お店を知らない人にも情報が上手く伝わって便利だと思います。

ぐるなびレシピを妻が活用

そしt、「ぐるなびレシピ」ではあらゆるジャンルのレシピが乗っているので、レシピに困ったとき、食材が余ったけどどう使うか悩んだ時などに、妻が活用させてもらっています。

レシピを検索する際に、時間や食材などで選べるので、栄養のバランスを考えながら料理を作ることもでき、助かっているようですね。

地方ではまだ厳しい部分も

私の妻は、地方のけっこう田舎の出身です。

飲食店も駅前にちらほらあるくらいで、さほど多くはありません。

そして、地元の友人とのランチや飲み会の際、インターネットで検索をしてお店探しをすると、検索で一番目に出てくるのが「ぐるなび」が多いそうなんです。

そして、レアな情報を期待してページを見てみると、けっこうファミレス系チェーン店ばかりのことが多いようです。

なので最終的には、人伝えに聞いた、こだわり店主のお店に行く事が多いです。

「そのようなお店が、どんどんぐるなびに掲載されれればいいな」と、妻はいつも言っています。

そこは、今後のぐるなびさんに期待ですね!

コメントは受け付けていません。