スポンサードリンク


スカパーは用意する機器も少なく、意外と手軽に見られる

晩酌の時間が有意義に

昔はよく飲みに出かけてましたが、子供ができてからは、専ら家で、晩酌をして夜を過ごします。

そんな晩酌時の友としては、やはりテレビをダラダラ見るのに限ります。

ですが、私は沖縄に住んでいますので、都会に比べるとチャンネル数が少ないのです。

もちろん映画DVDを借りに行く手もあるでしょう、録画を撮りだめする手もあるでしょう。

でも、そうじゃないんです。もっと緩く簡単にテレビを楽しみたいんですよね。

スポンサードリンク

ということでスカパーを量販店にて、スパッと契約しました。

思い切ってチャンネルパックを選択しました。

なので現在の晩酌の時間は、「今度はどのチャンネル見よう?」とありがたい悩みが出てきています。

「映画も捨てがたいけど、音楽チャンネルも魅力的、サッカーの試合もちょっと気になる」

など、その時の気分によって変えてます。

周囲でもスカパーが人気

そして私の周りでは、最近、スカパーに加入する人たちが増えていっています。

スポーツ好きが多いからなのですが、特にサッカーをやっていた友人が多いため、海外サッカーを見るために加入する人が多いです。

少し前ですと、ユーロ2016が全試合放送されていましたし、スペインリーグ、セリエAなども頻繁に放送されているため、見たくない番組しかやっていないということが、ほぼないですからね。

また、テニスの海外の大会の放送もありますし、野球であれば大リーグも放送がありますし、日本のプロ野球も放送が全試合あります。

とくに日本のプロ野球は、地上波の放送は少なくなってきていますし、最後の試合終了までは放送されず、途中で終わってしまいます。

スカパーそういったことがなく最後まで見られますので、いいですよね!

用意する機器も少なく、意外と手軽に見られる

そんなスカパーですが、「110度CS対応BSアンテナ」と「110度CS対応デジタルテレビ、またはレコーダー」があれば、視聴することが出来ます。

また、マンションなどの集合住宅に住んでいるのであれば、共同受信設備が110度CSデジタル放送に対応していることがあります。

その場合、自分では110度CS対応テレビかレコーダーを用意するだけでOKなので、更に手軽に見ることが出来ます。

スカパーは映画・スポーツ・アニメ・時代劇・アイドル…などなど数多くの専門チャンネルがありますが、1チャンネルから契約可能なので、料金的にもお手軽ですね。

また、数チャンネルがセットになったパックもあり、一つ一つ別々に契約するよりも料金がお得になります。

スカパーで、テレビがより楽しめるようになりますので、ご興味のある方はぜひ!

※スカパーに関する書籍は、下記楽天市場から購入できます。

コメントは受け付けていません。