スポンサードリンク


洗濯機は滅多に壊れない?

いろいろな種類の洗濯機が存在

我が家が使っている洗濯機は、つい最近変えたドラム式です。

その前は、11年ほど使用した、縦置き式でした。

その洗濯機は、たまに洗濯している途中に止まってしまうケースがある程度で、故障することなく動いてくれていました。

ただ、妻がどうしてもドラム式がよいということで買い替えたんですね。

ちなみにドラム式は、縦置き式に比べて値段が倍以上しましたが、省エネで、洗濯機能はもちろん、乾燥機能もいい感じなので、妻はとても満足しています。

スポンサードリンク

ちなみに、友人が暮らしている会社の社宅は、高級マンションなのでが、外国製のドラム式の洗濯機が備え付けられています。

当初は、どのように使えば良いのかわからなくて困ったようです。

洗濯機といっても、いろいろな種類があるものですよね。

梅雨時期も怖くない

そして妻はこれまで、

「梅雨時期は洗濯物が乾かない!」

とイライラしていることが多かったです。

でも今では、乾燥機付きドラム式洗濯機をゲットしましたので、そのイライラした姿を見ることはなくなりました。

雨が続いても、洗濯物に関しては怖くないので、たった洗濯機一つ変えただけで、妻の心に大きな少しゆとりが出来た感じです。

こんなことだったら、もっと早くに乾燥機つき洗濯機にしておくんだったと思う私でした(笑)

最新機能の洗濯機の魅力

そして最近の洗濯機になると、シャツの黄ばみを落とす機能が付いているものもあるんですよね。

これまでは、クリーニング店に行かなければ、なかなかシャツの黄ばみを落とすことができなかったので嬉しい機能です。

この機能を活用すれば、黄ばみで悩むこともなくなりますね。

その他にも、洗濯と同時に除菌機能も搭載した洗濯機も登場しました。

やはり洗濯をしていると、どうしても汚れが目立つので、洗濯と同時に除菌もしてくれるのは嬉しいですよね。

次々と新しい機能が登場するので、最近洗濯機を買ったにもかからわず、気になってしまいますね・・・。

洗濯機は滅多に壊れない?

洗濯機が壊れたからといって買い替える人は少なくありません。

しかし、洗濯機というのは、そもそもよほどの事が無い限り壊れないのです。

というのは、洗濯機がちゃんと動かないほとんどの理由は、排水溝の詰まりが原因のようですよ。

排水溝が詰まっているとエラーが出たり、洗濯機が正常に動いてくれません。

それを多くの人は『壊れた』と勘違いしてしまっているのだそうです。

洗濯機は重いので、排水溝を掃除するのには、女性の独り暮らしの方などにはなかなか難しいと思いますが、このひと手間が洗濯機をより長く使える秘訣です。

気になったら、ぜひ排水溝を掃除してみてくださいね。

コメントは受け付けていません。