スポンサードリンク


最初から最後までしっかりしていた自衛隊員

自衛隊の訓練

以前、会社の新人で、陸上自衛隊駐屯地に2泊3日で研修に行きました。

内容としては、3日間を自衛隊の隊員として過ごすことだったので、生活からトレーニングまで自衛隊の隊員としての経験ができました。

一言で言うとかなり辛かったです。

グループ行動が基本で、単独行動はできません。

ご飯や入浴も時間が15分と限りがある中で、すべてを終わらせないといけないですし、そこまでの道のりも整列して行かなければいけないなどかなり過酷でした。

スポンサードリンク

あのような訓練を、自衛隊の人は日々行っているということですよね。

頭の下がる思いです・・・。

最初から最後までしっかりしていた

また学生の頃に飲み屋さんでバイトをしてたことがあるのですが、そのお店によく自衛隊の方がお客様でいらしてたんです。

一人は先輩で、あとの二人は後輩ということなのですが、職場を離れた飲み会の時にも、背筋をピンとして3人とも飲んでらっしゃるんですよ。

お酒も一杯や二杯ではないんですよ。

普通の人だったらべろんべろんでしょという量を飲んでらっしゃるのに、最初から最後まで背筋を伸ばしたまま体を崩すことないままでした。

やっぱり訓練されてる方というのは違うんでしょうかね。

学生だった私は、ただただ感心するばかりだったのを思い出します。

吹奏楽団が上手

そして航空祭にも何度か行きました。

毎回自衛隊の吹奏楽団の演奏があります。

かなりレベルが高い演奏で、個人個人のスキルも高いことが感じられます。

音楽で生活していくのはなかなか難しいことですが、こういった選択もあるんだと思いました。

しかしながら、自衛隊は災害救助ですら、「何か」があった時に仕事をする方たち。

複雑な思いがあるお仕事だと思いますが、国民のためにがんばって働いてくれていますね。

ぜひ無理しない程度に、これからもがんばってほしいですね!

海上自衛隊の艦船の一般公開

そして自衛隊の艦船というのは、普段なかなか目にする機会がありませんよね。

ですが、時々寄港した自衛隊の艦船の一般公開が行われることがあります。

私も何度か見に行ったことがありますが、その大きさには毎回圧倒されています。

艦内ではスタンプを押すコーナーがあったり、グッズの物販があったりで家族連れでも楽しめるようになっています。

艦内は指定されたコースを巡回し、ブリッジに上がることもできました。

艦船もすごいのですが、案内で艦内の至る所にいる自衛官の皆さんもとてもフレンドリーで、親切に案内をしてくれます。

まだ行ったことがない方は、もしも機会があるのなら是非行ってみることをオススメします。

コメントは受け付けていません。