スポンサードリンク


姓名判断は、かなり的確だと思う

子供の名前は姓名判断で調べて決めた

私は学生時代に、自分の名前を姓名判断で調べたら、かなり悪くてショックを受けました・・・。

実際、学生時代は辛いことが多かった気がします。

もちろん名前のせいではないと思いたいですが、少しでも不安要素は少ないほうがいいと思い、子供たちの名前は徹底的に姓名判断で調べて、最高の運勢の名前にしました。

子供たちはまだ小さいですが、幸い健康で元気に育っています。

スポンサードリンク

子供たちが結婚した後も、なるべく姓名判断の運勢が良いといいなと思っています。

インターネットで姓名判断

姓名判断ですが、具体的には、子供が生まれた2週間以内に役所へ出生届を出す際に、インターネットの無料姓名判断を利用しました。

良い画数というのが24画と聞き、自分の苗字の画数を調べてみると13画だったので、名前は11画で決めようと考えました。

また苗字2文字、名前2文字の場合は総画数が24画で、天画というのが苗字2文字の画数で13画、地画が名前の2文字で11画、苗字の2文字目と名前の1文字目の人画が13画、苗字の1文字目と名前の2文字目の外画が11画が大吉で良いということだったので、名前は11画で姓名判断の良い名前をつけることが出来ました。

姓名判断は、的確だと思う

姓名判断は、意外と正確にその人の性格や人生の行方を当てていると思います。

例えば、下の名前に「正」という漢字が入る人は、性格的に生真面目で融通がきかないため、アタマが固いと周囲の人間から思われがちです。

また「勝」という漢字が姓名に入る人の場合は、弱気の性格の人は少ないように思えます。

やはり、勝ちたいと思っている人間が多いような気がするのです。

ですから、お腹の中に子供を授かった段階で、いろいろ名前をシミュレーションして、姓名判断をしてもらった方が良いと思いますね。

それはやはり親心

それこそ名前というのは、子供に親がしてあげる一番最初のプレゼントです。

せっかく素敵な名前をつけたのに、姓名判断で調べてみたらあんまり良くない名前だったとなると、その子の将来に何かあった時に、姓名判断の結果が悪かったのにつけたから?と後悔の一つとなりかねません。

周りの身内には「そこまでしなくてもいいんじゃない?」なんて飽きられていましたが、そこはやはり親心なんですね。

もちろん気にならない人は全然気にならないと思うのですが、私は姓名判断を信じています。

なので、悔いのないよう、調べに調べて、素敵な名前を子供たちに付けたつもりです。

あとは、子供たちが元気に育ってくれることを祈るばかりですね!

コメントは受け付けていません。