スポンサードリンク


過去に男性も所属していた宝塚歌劇団

宝塚歌劇団について

宝塚歌劇団は、阪急電鉄創遊事業本部歌劇事業部が運営している歌劇団になります。

熱狂的なファンが多い歌劇団として有名です。

兵庫県宝塚市に本拠地があり、花組、月組、雪組、星組、宙組の5つの組があります。

宝塚大劇場と東京宝塚劇場をメインに公演を行っています。

過去に所属していたタレントとしては、黒木瞳や大地真央、真琴つばささんなど豪華なメンバーいますね。

スポンサードリンク

宝塚歌劇団団員養成所として、宝塚音楽学校があり、毎年ものすごい倍率になっていることも有名ですね。

宝塚歌劇での上演作品

宝塚では、オリジナル作品を上演することもあれば、「ミーアンドマイガール」や「ウエストサイドストーリー」など、世界的に評価の高いミュージカルを上演することもあります。

また、「ベルサイユのばら」や「ルパン」、「るろうに剣心」など日本の人気漫画を元にした舞台も大変人気があり、チケットが完売することも度々あります。

宝塚歌劇団の特徴

宝塚と言えば歌劇団ですね。

100年以上の歴史を持ち、劇団員は阪急電鉄の正社員扱い、と言う事はあまり知られて無いかもしれません。

歌舞伎の女性版などと言うと怒られるかもしれませんが、女性が男性を演じる為、女性にとってはこうあって欲しいと言う理想の男性像を、宝塚の男役に重ね合わせる人も多いと思います。

特に男役のトップスターの身の回りのお世話をするのはファンで、退団後もその人のマネージャーなどとなり、ずっと身の回りのお世話をし続けると言うのも珍しい話ではないようですね。

過去に男性も所属していた宝塚歌劇団

そして宝塚歌劇団といえば、女性だけで構成された劇団であることは有名ですが、実は過去には男性が所属していたこともあります。

ただし、ほとんど舞台に立つことはなく、宝塚ファンなど周囲からの反対の声も大きかったため、1952年の採用を最後に、男性が所属することはなくなったそうです。

2007年に初上演された「宝塚BOYS」という舞台は、その辺りの実話を元に作られた作品です。

既に何度か再演されているので、今後も再演されることがあるかもしれませんね。

宝塚の受験生たち

そして大学受験の時に、友人のひとりが宝塚を受験しました。

彼女はピアノや声楽を幼い頃から習っていて、お世辞抜きに美人。

スタイルもよく、目立つ存在でした。

我々は彼女ならきっと合格すると思っていましたが、結果は残念ながら不合格。

受験のときの様子をあとで彼女に聞くと、他の受験生たちに圧倒されたそうです。

もう美人は当たり前、モデルだってすぐ通用するような人がゴロゴロしていて、全員歌もダンスも半端じゃなかったそうです。

なので彼女はそのときから自分は不合格だと解っていたそうです。

やはり宝塚はとてつもない才能の集まりなんだと改めて感動したと語っていました。

コメントは受け付けていません。