スポンサードリンク


ゆうちょダイレクトは手数料が月5回まで無料

長年ゆうちょダイレクトを使っている

ゆうちょダイレクトは長年使っています。

入出金の様子が家で把握できるので、とても便利です。

そしてゆうちょダイレクトは、パスワード認証がきっちりしているので、セキュリティ面からも安心して利用することができます。

近くに郵便局、ゆうちょ銀行がないという方には特におすすめですね。

口座を作っておくと、もしかしたら役に立つかもしれませんよ。

スポンサードリンク

インターネットオークション利用者には便利

そして私はインターネットオークションでよく品物を売買するので、お互い手数料が無料になるようにゆうちょダイレクトを利用することが多いです。

振り込み手数料が、回数が限られているとはいえ無料なんて、とても素晴らしいサービスだと思います。

振り込み詐欺や、ハッキングに遭ってしまっても被害が最小に防げるように、振り込み金額の上限が自分で設定できます。

あまり高額に設定するといざという時に怖いですが、あまりにも少ない額だと不便なので、いくらぐらいに設定するのが妥当なのかとても悩みますね。

手数料が月5回まで無料

もう少し具体的にお話ししますと、ゆうちょダイレクトでは、ゆうちょ銀行口座宛てに振替を行う場合、月に5回まで手数料が無料になります。

送金金額の大小に関わらず一律で無料なので、とても使い勝手が良いです。

また、振込・振替の際にはトークン(ワンタイムパスワード生成機)が必要になります。

トークンとは1分毎に一度しか使えない、パスワードが表示される手のひらサイズの機械で、これがないと送金が出来ないため、セキュリティの面でも安心です。

トークンは所定の申し込みをすることによって自宅に郵送されてきます。

ゆうちょダイレクトでの振込作業

そして私の会社は、ゆうちょダイレクトを利用して振込作業を行っております。

相手の口座がゆうちょ銀行であれば、先ほどお話したように振込手数料は月に5回までは無料で、6回目からは113円なので他銀行に比べて、比較的に安いです。

また、他金融機関への振込に関しても、振込手数料は振込額5万円未満で216円、5万円以上で432円という設定なので、これもまた他銀行に比べて、比較的に安いです。

こういった特権があるのがゆうちょダイレクトなので利用しています。

ゆうちょダイレクトで不動産投資信託を購入

また、ゆうちょダイレクトで投資信託の購入もできることはご存知でしたか?

ちょっと気になっていたので、私は最近ゆうちょダイレクトを利用して、少額ですが不動産投資信託を購入しました。

これまでは証券会社のみで投資を行っていましたっが、リスク分散のためにも、これからゆうちょダイレクト経由での投資も進めていこうと思っています。

コメントは受け付けていません。