スポンサードリンク


私の思う水着の買い時について

子どもの水着を買った

私の子供がひとり、今年から幼稚園に行き始めました。

幼稚園で水遊びをするので、水着を用意することになり、ショッピングモールに行ってみました。

子どもの水着って結構高いんですね(笑)

しかも種類がたくさんあって迷ってしまいます。

結局はいくつかリーズナブルなものを見繕って、子供にどれがいいか選ばせました。

スポンサードリンク

なかなかハデなものを選びましたが(笑)、今では楽しそうに幼稚園で水着を着て、遊んでいるようですよ!

ちなみに我が家は、ベランダに子供用のプールを設置しているのですが、そこではなぜか裸で遊んでいます(笑)

水着で温泉

そして私は温泉が大好きで、良く行きます。

そして最近は、水着を着て入れる温泉も増えているので、以前は水着はスポーツジムに通っているので、そのプールを使用する時用のスポーツタイプのものしか水着を持っていませんでしたが、今では温泉に行く用の、いい感じのものをを探しています。

最近色々探していて分かったのですが、やはり今はネットで安くいいものが探せますね。

わざわざ店舗に足を運ばずとも、お得な買い物ができる、素敵な時代ですね!

ラッシュガードや水着用レギンス

最近は水着といっても本当に色々ですよね。

私の妻は、それこそ20代前半はガンガン露出し、いかに可愛い水着を着こなせるかを友人と競い、男性の目線に刺激を受けていたようですが(笑)、今ではとにかく日焼けが嫌いになりました。

なので、とにかく肌を出したくないのだそうですが、かなりおしゃれな女性用ラッシュガードや水着用レギンスなど、より日焼け対策ができるものがたくさん売られているんです。

妻は普通の水着の上に、長袖パーカータイプのラッシュガードを着て、水着用レギンスを履いているのですが、この格好なら外を歩いてもそんなに違和感がないので、
家からそのまま出て、途中ちょっとスーパーやコンビニに立ち寄ることもできたりするので、とても重宝しているようですね。

男性では、夏は海パンで過ごす人がたまにいますが、女性も水着で街を歩ける時代になってきているんですね。

私の思う水着の買い時について

そして水着は、毎年流行りというものが存在し、それに合わせて買う人が多いかと思います。

しかし流行りを気にしなければ、とっても安く買える時があります。

それは実は、お盆の後なんです!

長期休暇も終わり、だんだんと涼しくなる時期は特に安くなりやすいです。

例えば、かなり安く買える店では、1万円くらいの水着が1999円で買えたりしますので。

安い水着は欲しい場合は、要チェックですよ!

コメントは受け付けていません。