スポンサードリンク


私のロト6体験

ロト6とは?

ロト6とは数字選択式の宝くじの一つであり、1から43までの数字から、異なる任意の6つの数字を選び出して購入する宝くじです。

このロト6は、キャリーオーバーが発生すると最高4億円の当選するチャンスがありますので、一獲千金狙いにはぴったりな宝くじであると言えます。

年末などに発売されるジャンボ宝くじは1枚300円ですが、このロト6は一口200円ですので、その点も買い易くて便利です。

ネット銀行のホームページでも購入可能

スポンサードリンク

そしてロト6は、自分で番号を選べますので、なんとなく自分の実力で当選を勝ち取れるような気分になってしまいますよね。。

また現在では、一部のネット銀行のホームページでもロト6を購入できるようになっており、ますます購入しやすくなっています。

ロト6は決まった数字を買う

私の友人で、金曜日の帰宅時、月の第何週かで買う場所も決めてロト6買い続けている人がいます。

買い方は自分にかかわる数字を買っていて、誕生日・番地・携帯の番号・車のナンバーなど数パターンから決めているそうです。

今ののところ的中はそうでもないようですが、本人は楽しめているようですね。

毎月の傾向で予測

またこれはロト全般に言える事ですが、月によって偏る数字などが多いですよね。

なので、その傾向を読んで買う人も多いようです。

具体的には、月初のロト全ての当選が確定したら傾向を読みます。

その中で当たりそうな数字をピックアップ、大体5パターン決めていきます。

後は週ごとの当選数字を確認しながら少し数字を変えたりします。

こんな方法のようです。

ただ当然、どうしようもなく荒れる月というのがあるので(年末に多い気がします)、やはりロト6に決まった勝ちパターンというのは存在しないのかもしれないですね。

私のロト6体験

ちなみに私のロト6体験をお話ししますと、元々友人がロト6やっていて、5等が当たった事があって影響されました。

しかも、始めて数週間で当たったということで、なんか私も当たる気がしてしまったのです(笑)

週に2回、月・木だけでしたし、一口200円と金銭的にあまり負担にならなかったので。数字を毎回変えないで、同じ数字を買い続ける方法でやってみました。

しかし私の場合は、そんなに甘くありませんでした。

今まで、まだ当たったことはありません・・・。

私は向いてなさそうですね(笑)

ただロト6は、それこそ最大賞金4億円と夢があります!

なので、お小遣いの範囲で無理なく楽しむ分には、妻も何も言いませんので、これからもちょいちょい買ってしまいそうです(笑)

電卓を叩いてロト6を当てる! [ 森田和利 ]
価格:1543円(税込、送料無料)

コメントは受け付けていません。