スポンサードリンク


インスタグラムの画像の保存方法

写真で広がるコミュニケーション

インスタグラムは写真を載せてコミュニケーションも出来たりしますが、芸能人も多く利用しているのでファンだったらツイッターのようにフォローして楽しめます。

そして、ただ写真をそのまま載せるだけでなく、フィルターなどで加工したりして、好きなように写真の雰囲気を作り出せます。

飾ったり加工したり女性には嬉しい機能です。

またフェイスブックと提携していることもあるのか、「いいね」ボタンもあるので、気軽に相手の写真を、見たよ!というアピールも出来て楽しいです。

スポンサードリンク

コメントも出来るのでツイッターの写真版のような感じですね。

主婦にも大人気

そして今までインスタグラムと言えば、海外セレブや芸能人のプライベート写真帳のようなイメージがありましたが、最近は主婦の間でも、利用者が増えてきているようですね。

人気料理ブロガーの方々の利用者が増え、身近な存在になった背景もあります。

写真メインなので、思い出アルバムを残す感覚で公開している人が多く、内容は作ったお弁当、子どもとのお出かけ、イベント、美味しかったランチなどミニブログ風。

コメントも短めで手軽に更新できることから、一般ブログからの移行した人も。写真公開範囲が限定可能なところも人気の秘密のようです。

いち早くトレンド情報を伝えてくれる

インスタグラムには、流行のファッションやコスメ、今人気のスイーツのお店や美味しい料理店など、多くの情報がアップされています。

なのでもしかしたら、どこのサイトよりも一番早くトレンド情報を得る事ができるのではないでしょうか?

しかも他の文章で説明するサイトと違って、画像がメインなのでとてもわかりやすい。パッと見ただけで、だいたいの印象を捉えられ、一瞬で大抵のことは理解できるのも、インスタならではだと思います。

私もトレンドを知るという意味でも、インスタグラムは活用しています。

最近、インスタグラムを利用している

そして私は最近、インスタグラムを利用するようになりました。

私の妻や友人が、インスタグラムを使い始めたので、自分も始めたのです。

一度、使い始めると楽しみが増えたような気分になります。

スマホで撮影した身近な写真を投稿したり、旅行に行ったときの写真を投稿して、友人たちからの反響を見るのは結構楽しいものです。

自分は、動画は投稿していませんが、最近子供が生まれた友人は赤ちゃんの動画を投稿しています。

やはり赤ちゃんの動画を見ると、こちらまで幸福感を味わってしまいます。

インスタグラムの画像の保存方法

ちなみに、気に入ったインスタグラムの画像をパソコンで保存するには、通常の右クリックで画像保存は出来ないです。

ちょっとしたコツが必要なのですが、グーグルクロームで保存する方法は、気に入った画像を右クリックして「ページのソースを表示」を選択して、
表示されたページで「jpg」と検索して一番目に出てきたURLを選択して右クリックして移動します。

そして移動したページには画像のみ表示されますので、そこで右クリックをすれば画像保存ができますよ。

コメントは受け付けていません。