スポンサードリンク


出品手数料が無料になったヤフオク

利用者が多く、出品数も多い

不用品の売り買いをするならやっぱりヤフオクが一番です。

利用者がとても多いので、売りたい物に買い手が付きやすく、欲しい物も見つかりやすいです。

アプリがあって、利用しやすいですしね。

売り手側としては「捨てるよりは誰かに貰って欲しい」くらいの気持ちで出した物に、思いがけず高値が付いた時が嬉しいです。

スポンサードリンク

買い手側としては、欲しい物が意外なほどのお買い得価格で落札できた時などに喜びを感じます。

出品手数料が無料になったヤフオク

ヤフオクは出品手数料が無料になっていて、とても出品しやすくなりました。

一度で、最長7日間X3回の期間が設定できるのが良いところです。

またヤフーメールで対応できるところが便利です。

また日本郵便の「クリックポスト」がヤフーと連動していて、ネットで発送が申し込みができて、日本全国均一料金の164円で発送できます。

またヤフープレミアム会員に登録すると、出入金も管理できるところも良いですね。

ヤフオクを使い続けて数年

そして私は、ヤフオク落札もしますが、出品者側の方が断然お取引の回数が多いです。

まだ評価が200前後と未熟者ではございますが、今のところトラブルは一度もなく、皆さんきちんとしたお取引をして下さいます。

トラブルに巻き込まれ易い商品や何か特徴などあるのかな?と常日頃気になっているのですが、あったら教えていただきたいものです。

できれば今後もトラブル一つなく、穏便にスムーズにお取引ができるよう続けていきたいです。

ブレミア価格の魅力

また学生時代は、趣味でレア本を集めていました。

たまたまネットで関連書を探していた時に見つけたのがヤフオク。

近所の古書店で探せばある出てきそうな本が、プレミア価格で取引きされていて驚きました。

それからというもの、趣味だった古本屋めぐりが仕入れに変わりました。

ちょっとしたお小遣いのつもりで始めたのに、意外といい価格で取引されたりして嬉しかったのを覚えています。

大人になってからは、本を探している時間を時給換算してみると割に合わなかったのでやめてしまいましたが、今は家庭内の不要品を引き取っていただけたりして結構助かっています。

私がまだ若かったころは、何かいらないものを売りたいと思った場合、フリーマーケットで販売するくらいしか方法がありませんでしたが、ヤフオクの登場で、一気にネットオークション市場が大きくなり、またネットオークションの敷居も低くなりました。

ヤフオクは偉大ですね(笑)

これからも利用させていただきます!

コメントは受け付けていません。