スポンサードリンク


東海道新幹線「こだま」という選択

新幹線は我が国の誇り

新幹線は「夢の超特急」と呼ばれ、まず東海道新幹線が開業しました。

その後東北新幹線、上越新幹線というようにに、徐々に新幹線が全国に広がって行きましたね。

今現在では、北は北海道から南は九州にまで、新幹線が走るまでになっています。

新幹線の素晴らしい所は、速度が速いことはもちろんですが、安全性がとても高いという事も忘れてはいけませんよね。

一般的に速度と安全性は中々両立しないもおですが、新幹線は日本の技術の粋を集めて、両立させる事に成功しました。

スポンサードリンク

ですから新幹線は日本の誇り的な存在でありますよね。

新幹線の広がり

新幹線には、利用客の多い東海道・山陽新幹線の他、東北新幹線、上越新幹線、北陸新幹線、九州新幹線、そして2016年3月には、北海道新幹線も開業しましたね。

日本の広い範囲に、新幹線を利用してアクセスできる環境がより整ってきました。

そして今後は、よりスピードの速いリニア新幹線が注目されています。

また新幹線には、東海道・山陽新幹線では、

のぞみ号
ひかり号
こだま号

山陽・九州新幹線では、

みずほ号
さくら号
つばめ号

と親しみやすい名前が付けられていますね。

修学旅行で新幹線に乗った思い出

私は現在新幹線が通っていない県に住んでいるので、長いこと新幹線には乗っていませんが、新幹線に乗った思い出というと、やはり高校生の時の修学旅行だったと思います。

それまでは、あまり電車に乗っての家族旅行などもしたことがなかったので、かなり興奮してしまいました!

車内販売などもあって「まるで飛行機に乗っているみたい!」などと思ってしまったのを覚えています。

不思議と、あの色々のっているワゴンを見ると買いたくなってしまうんですよね。また新幹線に乗って旅行がしたいです。

東海道新幹線こだまという選択

そして就職して東京に住み始めましたが、出張の多い仕事でしたので、新幹線にはよく乗りましたね!

東海道新幹線「のぞみ」を利用すれば、今や東京~新大阪を約2時間半で移動することが出来ます。

早くて快適ですし、とても便利です。

ですが、私はあえて時々「こだま」を選んで利用することがありました。

こだまは東京~新大阪の移動には約4時間かかり、のぞみよりはだいぶ遅いのですが、とにかく料金の安さが魅力です。

なるべく経費を浮かせようという、会社の意思もありましたので・・・(笑)

ただ新幹線の中でゆっくりとお弁当を食べたり、昼寝をしたりとのんびり過ごせますので、急ぎの仕事の時などはやはりのぞみが一番ですが、たまにはこだまはゆったりと、という新幹線移動もよいものですよ!

コメントは受け付けていません。