スポンサードリンク


一戸建ての賃貸物件に住む友人

賃貸のメリットについて

「家は賃貸派?それとも購入派?」

という話題は、とにかくよく出ますよね。

もちろんどちらもメリット・デメリットがありますし、それぞれの家庭の事情もありますので、一概に「どちらか絶対にいい!」というのは言えないと思います。

ただ、私は賃貸派なんですね!

よく、「賃貸は家賃がもったいないから購入した方が良い」、といつ意見を耳にしますが、私はそうは思いません。

スポンサードリンク

賃貸は、更新料や共益費など色々とお金はかかりますが、自分でメンテナンスする必要はありません。

そして個人的に思う、賃貸の大きなメリットとしては、いつでも気軽に引っ越せるということにあると思います。

家を購入してしまってから、その家が気に入らなかったり、ご近所トラブルにあっても、なかなかすぐに売却・・・とはいきませんが、賃貸であれば何かあったら引越せばいいからね。

また、家族の人数や学校など、その時々の家族のスタイルに応じて最適な場所・大きさに引っ越すことで、無駄が省けるというのも大きいですね。

昔のように、「必ずマイホーム購入!」という時代でもないので、賃貸のメリットもこれからの多様化する社会ではかなり有利なんじゃないかなと思います。

一戸建ての賃貸物件に住む友人

ちなみに私は今、賃貸のマンションに住んでいますが、友人は賃貸の一戸建てに住んでいます。

私は一時期、賃貸の一戸建てに憧れていたのですが、友人いわく、一戸建てに住んでから思うのは、近所付き合いの面倒さだそうです。

友人はマンションにも住んでいたことがあるそうなのですが、一戸建ての方が何かとご近所付き合いがあるようで、それにちょっと疲れているようでした・・・。

もちろん一戸建て賃貸のよいところもたくさんあると思うのですが、友人の話しを聞くと、今のところはマンションが無難かなとも思いましたね。

敷金の返却について

そして賃貸でよく問題となるのは、敷金の返却の件ですが、私の場合は特に問題になったことはないですね。

例えば、社会人になって初めて住んだマンションは、5年程住みました。

1Kで家賃5万円の一人暮らしには十分な間取りです。引越しの際、敷金のことは忘れていたのですが、管理会社から敷金は返却するとのことでした。

当時、そこまで敷金返却を期待していなかったので、うれしかったことを覚えています。

もしかしたら、規定でそうなっていたのかもしれませんが、面倒見の良さそうな管理会社のおばちゃんのキャラクターも相成って、旅立つ私への餞別の気持ちもあったのでしょうか(笑)

それから結婚して、今の賃貸マンションに住んでいますが、今回も大丈夫でしょう(笑)

二重窓のある賃貸物件がお気に入り

そして最近、妹の賃貸物件探しに付き合っていたのですが、その時に妹が、二重窓のある物件を探してきました。

TVCMで二重窓の存在を知ってはいましたが、実際にどのようなものかはあまりよくわかっていなかったので気になり、私も妹に便乗して、内見させてもらいました。

駅から徒歩15分とちょっと遠かったですが、築浅なことやエアコン等設備が新しいこともあり、結果契約しました。

そして気になっていた二重窓は、冬はあまり寒気が入らず、結露もできず、また、防音になるのでお隣さんの音がほとんど聞こえなくて、かなりいいよいそうです。

気づかぬうちに、賃貸物件もどんどん進化していますね!

コメントは受け付けていません。