スポンサードリンク


セシールは会社としての対応も素晴らしい

セシールはシンプル可愛い服がいっぱい

私の妻は、ネットでガンガン服を買うタイプで、もちろんセシールの様なカタログショッピングのサイトも利用しています。

最初妻は、友人に教えてもらってセシールを知ったそうなのですが、ちなみに妻はシンプルだけど可愛めの服が好きなのですが、セシールの商品はそれに当てはまるものが多いようですね。

今までいろいろと購入してきたようですが、「セシールで変なもの買った」と嘆いているのは聞いたことがありません(笑)

スポンサードリンク

私から見てもどの服も可愛いので、これからも使い続けていくと思います。

ちなみに我が家は子供場まだ小さいので、子供がお昼寝をしている間などに、たまに届くカタログやサイトをじっくり見てはあれこれとチェックしています。

子供が小さくて思うように買い物に行けないこともあるので、重宝しているようですね。

安くていいものもいっぱい

またセシールといえば、

「安くていいものを揃えている」

という印象も強いようです。

特にセールがいいようで、その時には1,000円を下回る金額でワンピースが買えたりしちゃうそうです。

実際に妻は、先日可愛い水玉ワンピースを300円代で購入したみたいです。

かなりお得ですね!

そして、注文した翌日くらいには届いたようで、その速さにも驚きました。

春先に購入したワンピースですが、今もガンガン来ていますね。

ちなみに流行に流されにくいベーシックなデザインで、

「2,3年は着られそう。これは買って正解だった!」

と言ってました。

会社としての対応も素晴らしい

また妻いわく、セシールはとても対応が親切らしいです。

例えば、届いた商品のサイズが合わなかったりした時には送料無料で返品交換してくれるそうです。

だから、あまり躊躇せずに安心して買う事が出来ると言っていました。

返品する際には商品の引き取りサービスもあり、とても助かるようです。

他のカタログ通販と比べ、比較的、セシールは安い部類ですが、品揃えや品質等を考えればコスパに優れているようですね。

セシール創業者の正岡さん

ちなみにセシールは、正岡さんという人物が高松市で創業した、女性向けの通信販売の会社でした。

一時期は、よくテレビや雑誌にも登場しており正岡社長のメディアへの露出度はかなり高かったと記憶しています。

現在は、フジサンケイグループの通信販売会社であるディノスと合併して、フジテレビを傘下に置いている、フジメディアホールディングスの子会社となっています。

旧セシールの創業者の正岡社長は、経営には携わっていないためメディアで見かける機会がないのが残念ですね。

コメントは受け付けていません。