スポンサードリンク


現在は脱出ゲームのスマホアプリも多数ある

脱出ゲームに大人も夢中

今、脱出ゲームにハマっている人が増えているようですね。

私のようなおじさんの周りでも、ハマっている人はけっこう聞きます。

みんな、仕事から帰って脱出ゲームをすることが楽しみになっているようですね。

アイテムを見つけたり暗号を解いたりするのに夢中になっていると、職場での嫌な出来事も忘れられるようです(笑)

ちなみに私の周りで人気があるのははホラー系です。

スポンサードリンク

音楽や画像が怖いですが、まるでお化け屋敷の中をさまよっているみたいでゾクゾクするようですね。

脱出ゲームは頭を使う

そして脱出ゲームの人気のひとつに、「頭を使う」ということがあると思います。

昔のゲームはバトルなどが多かったのでそれこそ子供でも楽しめましたが、大人になるとちょっと物足りないということもありますよね。

そんな中で脱出ゲームは、頭を使ったり緊張感があったりと、とても頭の体操にもなりますので、昔のゲームに比べて遊ぶという感覚よりも、「頭を使ってゲームをする」という感覚に、大人もハマっていくんでしょうね。

またひとつ脱出ゲームをクリアして、他の人より良い結果だと自慢できるところもいいですよね(笑)

58worksの作品をプレイ

そして私も脱出ゲームをプレイしたことがあるのですが、数ある脱出ゲームの中で番初めにプレイしたのが58worksの作品でした。

程よい謎解きで、初心者でも楽しくプレイでしたね。

脱出ゲームの中でプレイしたくなる要素の1つとして、グラフィックの綺麗さが挙げられると思いますが、58worksの作品は全て綺麗で、SEのチョイスもいいと思います。

今ではスマホでプレイできますが、最初はPCの時プレイしていました。

スマホの方が便利でいいですね(笑)

早く58worksの新しい作品が出ないかといつも待ち遠しいです。

Goro Satoさんの脱出ゲーム面白い

そしてそれから、GoroSatoさんの作品にもハマり、これまですべての作品をプレイしました。

中でもSkyscraperが特に満足度が高かったですね。

一人でプレイするのももちろん楽しいのですが、私は同僚と仕事の休憩中に一緒に始めて、どっちが早くクリアできるかというのを競いながらやっていました(笑)

やっていくうちに、だんだんパターン化してきて、すぐに解けるようになってきますが、1日考えても次に進めないときもあり。でもそれをクリアしたときは、ものすごい達成感を味わえます。

たまに仕事そっちのけになってしまったのは、内緒の話しです(笑)

現在はスマホアプリに多数ある

そして今、脱出ゲームはスマホアプリにたくさんありますよね。

スマホなのでどこでも手軽にプレイできて、操作も簡単ですので、手が疲れないのが良いです。

今の状況から考えると、私がかなり歳を取っても、脱出ゲームは趣味にできそうですね!

脱出ゲームブック Vol.1/人狼村からの脱出
価格:1728円(税込、送料別)

コメントは受け付けていません。