スポンサードリンク


新しい高速道路を走ると思うこと

旅行先の高速道路は運転が楽しい

私は沖縄に住んでいるんですが、沖縄ではけっこう高速道路に乗って移動することが多いんです。

沖縄の高速道路は景色がとても美しくて、快適にドライブが楽しめますよ。

また都市部の高速道路と違い、混雑もあまりないので、渋滞にはまることもほとんどなく、あったとしても気にならない程度ですよ。

高速道路の無料化に向かうのか

スポンサードリンク

そして現在の高速道路は有料でありますが、今金額の見直しが少しずつですが行われている傾向があるようですね。

高速道路は普通の下道と違って、早く目的地に行くことができますし、車のスピードもあげることができるので本当に助かる道路ですよね。

しかし一方で、今ではETCによる料金割引などもあり、昔に比べれば利用者にとって良くはなって来ていると思いますが、それでも、料金的には決して安くは無いというデメリットもありますよね。

いつもETC利用なので、後日クレジットカードの明細書を見て、その金額に驚く事もしばしばです・・・。

ただアメリカは、高速道路の通行料は無料だと聞きました。

そして一部ですが、試験的に高速道路を無料化しているということがあったので、これからは高速道路料金が安くなったり、ゆくゆくは無料化まで進んでいくのでしょうか?

いつかは日本もそうなれば良いなと願っています。

そうすれば、高速道路の利用者が増え、下道の混雑なども多少は改善されたりするのではないかと思っていますので。

そして遠出しようとする人も増え、観光地などには遠くからもお客さんが訪れるようになり、経済効果にも期待出来るように思います。

ぜひ期待したいですよね!

トイレにはしっかり行っておくべし

そして高速道路のパプニングとしては、以前妻と二人で、高速道路を車で半日かけて走り、旅行に出かけた時のこと。

夕方前には宿泊先にチェックインして夕食を取る予約をしていたのに、当日寝坊して高速道路を走りながら、私たちは焦っていました。

年末年始で渋滞しておりましたが、安全運転は絶対ですので、急ぐに急げず・・・。

「このままじゃ夕食に間に合わない!」

と思っていたら、妻がタイミングの悪いことに、

「次のSAに寄って。トイレに行きたいから」

とのこと。

しょうがないので、トイレに寄ろうと思ったのですが、それから

「今日の夕飯はすごいらしいよ!」

という話しで盛り上がってしまい、気付いた時にはSAを通り過ぎてしまっていました・・・。

「ごめん。次まで我慢できる?」

と聞くと

「うん。頑張る!」

とのことでしたので、次のトイレを目指すことに。

そして今度は

「宿はどんな感じだろうね~」

などと話し込んでいたら、またSAに降りるタイミングを逃してしまいました・・・。

私たち夫婦は、話に夢中になるとトイレのことを忘れてしまうようでした。

ただ結局宿まで我慢出来て、そして気付けば予定時間より早く目的地につきました。

その時は結果オーライでしたが(笑)、高速道路では自分のタイミングでトイレに行けないので、事前にしっかり行っておくべきですね!

新しい高速道路を走ると思うこと

またこれまでの人生で、新設された高速道路を走る経験がありました。

そして思ったのは、とても新しい高速道路はとても走りやすいということです。

古くからある高速道路に慣れているとよく分かると思いますが、道路が非常に滑らかでスイスイ進むんですよね。

しかも、新しい高速道路をわざわざ使おうと思う人は意外に少ないようで、平日などは特に空いていて快適です。

なので、機会があったらまた走ってみたいですね!

コメントは受け付けていません。