スポンサードリンク


カープファンは今、ウキウキしている

独走態勢が整った

この記事を書いている現在、今年のカープは強いです!

これまでは、長いことAクラスにも入れなかったのが恒例化していました。

しかし現在は、セ・リーグの1位を独走していて2位との差が離れるばかり。

今のセリーグの中では頭一つ抜けていますね。

すでに独走態勢は整ったと言ってもよいでしょうか。

マエケンがメジャーに行ったので、どうなることかと思いましたが、その事も忘れるほどです。

スポンサードリンク

カープか強いのか?それとも他球団が弱いのか?

まだオールスターも始まってないのに。

セ・リーグを盛り上げる為に他の球団もがんばって粘りを見せて欲しいです。

ちなみに、昔から若手を優秀な選手に育て上げるのがこのチームの特徴です。

しかしよい選手は、けっこうメジャーを含む他の球団に引き抜かれてしまいます(笑)

それでも次から次へと新しい選手が出てくるのはたいしたものですよね。

カープファンはウキウキしている

岡山県出身の友人は、隣の広島県のプロ野球チームであるカープのファンです。

今年は5月の鯉のぼりの季節を過ぎてもチームの調子が良いということで、優勝を思いっきり期待しているみたいです。

最近カープの調子がよいおかげで、なんだかウキウキしている友人が可愛いです。

90年代後半から00年代前半にいたカープ代打陣

カープといえば、90年代後半から00年代前半にかけては強力な左右の代打陣がいました。

まず右打ちの町田。

町田はセリーグ代打本塁打記録保持者でなんと20本です。

そして左打ちの浅井。

浅井は、代打打率3割越えしてましたね。

左右に素晴らしい代打陣を揃え、レギュラーには前田や緒方、野村、金本と、そうそうたるメンバーを擁しながら、優勝から遠ざかっていたあの時代。

他球団も優秀な選手揃いでしたからね、すごい時代でした!

ジェット風船はカープが発祥

そして、今では甲子園の名物として知られる7回のジェット風船ですが、もともと始めたのはカープだったことはご存知でしたか?

もちろんカープは、今でも7回には真っ赤な風船を空に向けて飛ばして応援をしています。

あれがかなり盛り上がるんですよね!

新井選手が2000本安打達成

そしカープの新井貴浩選手が今年2000本安打を達成しましたね。

新井さんと言えば、明るいキャラクターと、ホームランを打った後のバット投げがカッコイイ選手で印象が強いです。

2000本安打を達成した時は、ご家族も球場に来ていて、その光景に感動してしまいました。

新井選手がまだまだ活躍する姿を、あと数年は見たいですね!

※広島カープに関する書籍は、下記楽天市場から購入できます。

 

コメントは受け付けていません。