スポンサードリンク


食べログはユーザーの写真が多い

知らない土地でかなり便利な食べログ

私は仕事で出張へ行く機会がけっこう多いのですが、知らない土地へ行ったらいつも食べログの口コミを参考にしてお店を選んでいます。

知らない土地の食べ物に対する不安は、食べログが取り除いてくれている形ですね(笑)

料金の目安が分かるので安心

まず助かるのは、食べログではお店の料金について書かれていますよね。

知らないお店に行く際に、だいたいそのお店はいくらくらいの価格なのか知っておきたいですよね。

スポンサードリンク

またメニューに対して料金は妥当なのかを考えて、メニューと料金のバランスを見てお店を決定したいです。

食べログではそれができますからね。

利用者の声が多い

そしてお客さん側の視点から、お店を評価しているのが食べログの特徴です。

利用したお客さんの生の声を知ることができるため、味や雰囲気、サービスの良さなどがよく分かりますよね。

レビューはあくまで食べた人の主観ですが、それでもリアルな感想が見られるので、重宝しています。

ユーザーの写真が多い

そして食べログの大きなポイントとして、ユーザーが写真付きでお店のメニューを紹介してくれているところです。

そしてその写真の数が多いんです。

やはり食事は、実際にメニューを見てみないとなかなかイメージが湧きませんが、写真でメニューを確認することで、ある程度のイメージをつかめてお店の参考になります。

大事な食事でも使える

そんな食べログですので、私は出張の際、ひとりで食事を取る時はもちろん、

仕事の取引先との会食や、友人との飲み会、そして家族で食事に行くときも、ほぼ食べログを使います。

営業時間やお店の電話番号も確認出来るので、予約もしやすいですからね。

旅行先ではより詳しく見る

旅行の中で食事の満足度は、旅行の満足度に大きく影響しますよね。

楽しみにしていた食事がはずれて、おいしくなかったりしたら、ホントがっかりです・・・。

なので我が家では、旅行が決まったら食べログで気になるお店を入念にチェックします。

その際は旅行の成功に向けて、いつのも10倍食べログを見ていますね(笑)

月島もんじゃを食べログで当てた

この間、妻が東京に遊びに行ったのですが、ふと、

「月島もんじゃが食べたいね!」

という話になり、食べログで検索した店に行ったところ、大当たりだったそうです。

ちなみにそもそも、食べログの存在は妻から教えてもらったのですが、食べログの使い方は、私の10倍妻がうまいので、その辺りはさすがですね(笑)

食べログの登場で、飲食店はよりしっかりしたサービスを提供する重要性が高まって、それがよい循環を生んでいる気がします。

これからも食べログは有効活用していきたいですね!

コメントは受け付けていません。