スポンサードリンク


ケンタッキーは国産の鶏を使っている

桐谷健太さんのケンタCMが食欲をそそる

この記事を書いている今、流れているケンタッキーのCMは、俳優の桐谷健太さんが起用されています。

桐谷健太さんが出ているケンタッキーのCMを見ると、食欲をそそられるんですよね~

ママチャリにまたがったまま、手づかみで食べる姿がとても美味しそうです。

「一つ増量中だから、無かったことに・・・。」

と言うセリフもとても共感できますね!

スポンサードリンク

ケンタッキーは国産の鶏を使っている

昔からケンタッキーはありますが、最近のケンタッキーは、企業努力がさらに進んでいるように思います。

それはどういう点でがんばっていかと言いますと、例えば今の時代のニーズに合わせて、完全に国産の鶏を使っているということを明言している点ですね。

今、食品に対する不安も大きくなっていますので、安心を企業としてしっかり示すことで、特に我が家のような小さな子供がいる家庭でも、安心してケンタッキーののチキンを食べることができますからね。

ケンタッキーのオリジナルチキンはやっぱり他にない

私はケンタッキーで一番大好きなメニューは、やはりオリジナルチキンです。

骨付きならではのジューシーで美味しいチキンが味わえますが、オリジナルチキンといっても5種類の部位があるので、部位によって味わいも大きく変わります。

なので飽きることなく、毎回どの部位が出てくるか楽しみです。

そしてやっぱりケンタッキーのオリジナルチキンは、他にはない、いい味を出しているんですよね!

ビスケットもいつも一緒に

そして、チキンと一緒にほぼ必ず頼むのがビスケットです。

ケンタッキーのビスケットは、もう子供の頃から好きで、あのザクッと感がたまりませんね。

メープルシロップがついていますが、一口目は何もつけずに食べるのが私流です!

子供は骨なしチキン派

そして私の子供は、骨なしチキン派ですね。

それまでは妻が骨を取ってあげて食べていましたが、骨なしチキンの存在を知ってからは、ウチの子供はそれしか食べなくなりました(笑)

たまに無性に食べたくなる

ケンタッキーは、それこそ家で何かのお祝い事やパーティーをする時に、よく食べられているイメージがあります。

ただ我が家では、基本的に私が一ヶ月に数回、無性にケンタッキーが食べたくなる日が来るんです。

やはり子供の頃から親しんできたあの味は、大人になった今でも大好きですので。

なのでついつい仕事帰りにお店に立ち寄って、家族に買って帰るというのが定番です。

けっこう山ほど買っていくのですが、結局私が一番食べてしまっています(笑)

クリスマスには恒例の大行列

そしてケンタッキーの毎年の光景と言えば、クリスマスの大行列ですよね。

クリスマスに激混みしていますので、まだチャレンジしたことがないのですが、クリスマス分は予約が可能らしいですね。

ただそれでも、半端じゃなく混んでいますからね(笑)

逆にクリスマスをちょっと避けて狙っています!

コメントは受け付けていません。