スポンサードリンク


そして私もNHKを見るようになった

NHKと言えば、他のテレビ局のように、スポンサーからの広告収入ではなく、
受診料で成り立っている会社です。

今回は、そのNHKについてお話ししていきたいと思います。

スポンサードリンク

父はNHKしか見ていなかった

NHKと言えば、私の父は思いっきりNHK派でした。

テレビはNHKしな見ない人だったのです。

そして私の父は厳格な人でしたので、子供がアニメなどを見たいと言っても、まず聞き入れてくれません。

なので、父が家にいる時は、常にNHKが流れている状態で、子供の私には、それがちょっと辛かったです。

やっぱり子供の時は、アニメとかバラエティーとかを見たい気持ちが強いですからね。

そして私もNHKを見るようになった

ですが大人になった今、気づいたら私もしっかりNHKを見るようになりました(笑)

ちなみに私が好きなNHKの番組なんですが、まず以前やっていた経済ドラマの「ハゲタカ」です。

外資ファンドが日本企業を買収したりして、巨額の利益を上げていくという骨太ドラマでハマリましたね~。

そして次に「プロフェッショナル 仕事の流儀」もうタイトルからかっこいいですよね~。

この番組では、毎回様々なジャンルの仕事人をピックアップして、ドキュメントタッチで紹介してくれます

それぞれの人が、個々のポリシーを持って仕事に打ち込んでいて、見ていると、グッとくるんですよね。

そして最近かなりおもしろいのが、「ドキュメント72時間」です。

この番組はそのタイトルの通り、一つの場所に3日間、72時間張り付いて、そこで起こる出来事や出会う人々を紹介していくというものです。

かなりマニアックなところまで行くのがおもしろくて、一番印象的だったのが、地方にあるうどんの自販機の前に72時間張り付くという回。

色んな人間ドラマが見られましたよ。

朝ドラ・大河は高視聴率

そしてNHKがすごいのが、この低視聴率時代にも関わらず、高い視聴率を誇る番組をしっかり作っているということですよね。

その代表格といえば、朝のドラマ、通称「朝ドラ」と大河ドラマですよね。

確かに朝ドラと大河は、出演俳優陣がとにかく豪華なので、そこに高視聴率の一因があるかもしれませんが、

それだけで視聴率は稼げませんよね。

なので、やはりドラマの内容が支持されているということでしょう。

他のテレビ局の人も、色々と参考にしているんでしょうね。

これからのNHKにも期待

子供の頃は失礼ながら、魅力が分からないかったNHKですが(笑)今では父とともに、NHKファンとなってしまいました。

これからも、NHKには楽しい番組をどんどん提供していただきたいと思っています。

個人的には、時間ができたら、過去の朝ドラを一気に見てみたいな~と思っています!

 

コメントは受け付けていません。