スポンサードリンク


株主総会で阪神タイガース選手の年棒に意見される

熱狂的ファンで有名

大阪と言えば阪神タイガースですよね。

他の球団と比べて熱狂的なファンが多く、ホームの甲子園球場で負けた時は、いびりやヤジはすごいですし、応援グッズのメガホン等はグランド内に投げ込まれますし、他球団ファンとケンカをしているのを見たことも多々あります。

またリーグ優勝した時もすごくて、そのファンが街じゅうに集まり、道頓堀では堀に飛び込むファンがいるなど、テレビなどでも度々取り上げられています。

そんな熱狂的なファンが多い阪神タイガースは、野球を知らない人でもチーム名は知っているほど有名なプロ野球チームです。

スポンサードリンク

おそらく日本では巨人の次に有名なのではないでしょうか?

「打倒巨人」が合言葉

そして阪神タイガースのファンは、もの凄く巨人を意識していますよね。

「打倒巨人」

これがが阪神タイガースファンのモチベーションっていう感じですよね(笑)

ちなみに友人から面白い話しを聞いたのですが、その友人が以前、知人から甲子園球場へ招待された事があるそうなんです。

それも阪神対巨人戦という、ゴールデンカードです。

その友人は根っからの巨人ファンですので、そんな素晴らしい試合を無料で見られることにワクワクしながら球場に行ったそうなのですが、そこで驚きの光景が。

そう、招待席は阪神タイガース側だったのです!

応援したくとも周りを囲む虎柄に萎縮してしまい、ただただ縮こまってグラウンドを見つめるしかなかったとのことでした。

さすがに阪神ファンの中で、巨人を応援する勇気のある人は誰もいないですよね(笑)

阪神タイガースの世代交代が進んでいる

そして今年の阪神タイガースですが、金本新監督が高山選手や北条選手、原口選手などの若手を積極的に起用しており、世代交代が着々と進んでいるのではないかと思います。

これらの若手選手が、鳥谷選手や福留選手などのベテラン勢と上手く融合できれば、優勝も狙える強いチームが完成するでしょう。

しかし金本監督の若手をどんどん起用する戦い方は最高ですよね。

若手は何と言っても、大化けする可能性を秘めていますからね!

阪神はこれから面白くなってきそうです。

株主総会で選手の年棒に意見される

また阪神タイガースの親会社である、阪神電鉄の株主総会でも面白い光景があって、そこでは、タイガースの選手の年棒の払い過ぎなどの意見が飛び交うようなんです。

ちなみに他の野球チームの親会社の株主総会では、まずそんなことはないでしょうね(笑)

このような面白い意見を飛ばす所は、「さすが大阪の球団だな~」と思ってしまいますね。

阪神タイガース変革論 [ 大下英治 ]
価格:1620円(税込、送料無料)

コメントは受け付けていません。