スポンサードリンク


Canonといえば、やっぱりカメラ

Canonは今もがんばっている

Canonと言えばデジタルカメラやプリンターで有名な、超一流企業ですよね。

現在は超一流と言われていた企業でも経営不振に陥り、苦戦しているところが多い中、Canonは頑張っていますよね。

これからもぜひ頑張ってほしい企業のひとつです。

またCanonは、海外での売り上げが大きなウエートを占めているという特徴もあります。

スポンサードリンク

やはりこれからは、よりグローバルに展開していく時代なのでしょうね。

Canonといえばカメラ

そしてまず、Canonのカメラについてですが、我が家では一眼レフを愛用しています。

使っている感想としては、手ぶれ補正の効果がかなり高いので、素人が撮影をしても簡単にいい写真が撮れますね。

ちなみに私の父が昔からCanonが好きで、その事もあってか昔から実家のカメラはCanonです。

なのでカメラはやっぱりCanonに限りますね!

妻の夢であった

そして我が家では、特に妻が写真好きなので、よく子供たちを撮影していますが、妻は中学生の頃からカメラが大好きだったようで、Canonのカメラを買うのが一つの夢だったそうです。

ただ若いころはそんなにお金が無かったので、我慢して他のメーカーのカメラを使っていたようですが、今では、私にうまくおねだりをして(笑)Canonを使えるようになり、一つの夢が叶ったと言っています。

そして実際使ってみて、Canonのカメラにはとても満足しているようですね。

その顔を見ているだけで、私もうれしくなりますね!

買うならネット通販も要検討

そしてCanonの製品を買う場合、今の時代はぜひネット通販も検討してみるとよいですね。

例えば、価格.comなどで多くの販売ショップの値段を比較することができますし、amazon楽天市場であれば、安心して購入できますからね。

Canonの製品は素晴らしい分、値が張るものもありますので、どうせなら、少しでも安く買いたいですからね!

法人からの信頼も厚い

また、私の友人はコピー機の営業をしているのですが、Canonのコピー機は性能がよく、自信をもって売ることができているようですね。

日本の一流企業なだけあって、やはり法人のお客さんからの信頼も厚いようです。

やはりCanonはブランド自体がもう強いですものね!

テレビCNのナレーションが好き

あとCanonと言えば、あの印象的なテレビCMがありますよね

CMの最後のナレーション、

「メイク イット ポッシブル ウィズ キャノン」

あれが、かっこいいです!

ちょっとその意味は解らないのですが(笑)、耳に残り、心に響く感じが大好きですね。

これからも我が家では、Canonの一眼レフをガンガン使って、子供の成長を記録していきたいと思います!

コメントは受け付けていません。