スポンサードリンク


ところでGoogleとgooは関係あるの?

gooとはどんな企業?

インターネットで検索していると、よく「goo」という文字が目に付きますよね。

でも何をやっている企業なのか、意外と知らなくないですか?

そこでまず、gooとは一体どんな企業なのか、ご説明していきますね。

gooとはNTTレゾナントが運営しているポータルサイトのことなんです。

そしてgooは

スポンサードリンク

サーチ
コンテンツ
コミュニディ
ショッピング
ビジネス
リサーチ

など、様々なWebサービスを提供しています。

かなり幅広いですよね!

gooはいつ、どのように始まったの?

gooは、1997年にロボット型のサーチを開始して、それ以来多くのサービスが追加され、今ではWebの総合的な情報サイトに拡大しました。

そして、全世界トータルで42億ものURLを誇る、日本でも最大のウェブデータベースを有している、ロボット型の強力な検索エンジンでもあるんですね。

なので、ヤフーやGoogleのように検索で使えるので、一度試してみてくださいね。

gooが提供しているサービス

それでは、gooが提供しているサービスをもう少し具体的にご紹介していきましょう。

・Gooメール:大容量のメールボックスで、メールの送受信が可能

・Gooブログ:無料で、簡単にブログの作成ができるサービス

・Goo検索:画像や辞書、ブログなども検索が可能

・Goo地図:地図やルートや住所の検索が可能

・Goo路線:関東地方の電車の運行情報や乗り換え案内、電車の時刻表の検索が可能

・Goo辞書:様々あな辞書として利用できる

・キッズgoo:小学生のためのホームページで、子供が楽しく学べる学習コンテンツやゲーム、アニメなどがある

そして、gooの超有名サービスと言えば、「教えてgoo」ですよね!

「教えてgoo」は質問をみんなで解決するQ&Aのコミュニティサービスでヤフー知恵袋と並んで、2大Q&Aサイトという認識が強いですよね!

かなり幅広い内容のQ&Aがあって、見ていると、

「あっ、こんなことで悩んでいる人もいるんだ~」

という発見もありますね。

ところでGoogleとgooは関係あるの?

ちなみに、一度は気になったことがあるかもしれませんが、Googleとgooは何か関係があるのでしょうか?

gooは上記で述べたようにNTTレゾナントが運営しているネットサービスのことですが、
GoogleはアメリカのGoogle会社が提供しているサービスなんです。

ということで2つは全く関係ないんですね。

すっきりしましたでしょうか(笑)

IT業界が激戦区だということは、素人の私でもなんとなく分かりますが、gooにはぜひ、これからもがんばってほしいですね!

特に、「教えてgoo」はこれからもガンガン使わせていただきます!

コメントは受け付けていません。