スポンサードリンク


新生銀行で住宅ローンの借り換えをした父

新生銀行Tポイントが貯められる

新生銀行って昔は、私的にお堅いイメージがありましたが、最近はTポイントを貯めることができるというように、若い層もターゲットにした施策を打ってくれていますね。

ちなみにTポイントは現在ですと、口座開設で1000ポイント、ログインだけでも10ポイント、ATM利用で10ポイントがつくようになっています。

また自動引き落としなどでもポイントが貯まるので、無駄なくTポイントを貯めることができて、そのポイントで商品を購入したり、ツタヤのレンタルに利用できますので、とってもお得ですよね。

スポンサードリンク

Tポイントは頻繁に確認することはないのですが、ファミリーマートに行った時に、意外と貯まっていて、Tポイントのみで買い物ができた時は、お得感がハンパじゃないです(笑)

手数料がお得になることが多い

そして新生銀行の口座を持っているだけで、全国のセブンイレブンやローソンでは24時間365日入出金にかかる手数料が無料なんです。

また郵便局や都市銀行などで、手数料無料で入出金出来るのもありがたいですね。

そして何かかとかさむ振込み手数料は、新生銀行同士の振込なら全て無料ですし、他の銀行への振込みも月1回無料になります。

また「新生ステップアッププログラム」を利用すれば、月に10回までインターネットからの他行宛振込を無料になります。

自身の銀行の使い方に合わせて、新生銀行を使ってうまく手数料をお得にしていきたいですね。

キャッシュカードはカラーバリエーションが多数

そして新生銀行はのキャッシュカードは、なんと32色のカラーバリエーションがあるんです。

なので自分の好みや、他に持っているカードと色が被る事無く選ぶことが出来るので、とても便利ですね。

キャッシュカードの色で、けっこうテンションも変わってきますからね!

新生銀行で住宅ローンの借り換えをした父

ちなみに私の父は、マイホームを購入した際に組んだ住宅ローンの利率が高かったということで、新生銀行で借り換えをしました。

決め手は他行と比べて借り換え手数料が安く済むことだったようです。

新生銀行で借り換えてから、同じ返済額にも拘わらず返済年数がかなり減ったので助かったと言っていした。

私はまだ賃貸に住んでいるのですが、マイホームを購入する時は、新生銀行も含めて、住宅ローンは要検討ですね!

貴重な新生銀行の支店

新生銀行の支店って見たことはあるんですが、あまりたくさんは見掛けませんよね。

ちなみに私が以前住んでいた宮城県近くには仙台支店のみ。

調べてみると東北地方には仙台の1店舗だけでした。

貴重な存在でしたね(笑)

コメントは受け付けていません。