スポンサードリンク


クラウドワーキングと楽天銀行の愛称は良い

楽天銀行が初めてのネットバンク

楽天銀行は、その名前になる前はイーバンク銀行でしたね。

そもそも楽天銀行は、楽天オークションを始めたときに口座が必要とのことで開設しました。

支店の名前が色々とかわいくて、自分で選べるのがよかったです。

楽天銀行は私にとっての初めてのネットバンクでしたが、すべてネットで完結しますし、通帳がなかったりと、驚きが多かったですね。

そして今では、iPhoneのアプリさえダウンロードしておけば、口座情報をいつでもチェックすることができたり、スマホで振り込みも出来て便利ですよ!

スポンサードリンク

また楽天でポイントが貯まれば、口座振替料やATMの手数料も無料になるので、楽天系のサービスを色々と使っている我が家には、とても合っているネットバンクですね。

楽天銀行の口座開設はかなり簡単

また楽天銀行の口座解説はかなり簡単にしてくれていて、普通は身分証明を郵送したりするなどけっこう面倒そうですよね・・・。

しかし楽天銀行の場合は、手順に沿った簡単な入力と、身分証明もアプリで写真を送るだけで手軽に出来るんです。

1週間ちょっとでATMカードも手元に届きますので、すぐに使い始めることができます。

アプリで取った写真が身分証明になるなんて・・・。

すごい時代になりましたね!

楽天銀行のデビッドカードが便利

私は、楽天銀行のデビッドカードを使用しているのですが、これたすごい便利ですよ!

デビッドカートは、クレジットカードとは違い、口座にある金額をカードで使えるというもので、数か月後に請求が来ることはないので、管理がしやすいですし、口座のお金をカードで使えるので、かなり買い物の手間が省けるんですよね。

デビットカードはよい仕組みですね!

メールアドレス・パスワードの管理は重要

このように便利な楽天銀行ではありますが、楽天銀行で使用しているメールアドレスやパスワードの管理はしっかり行っておきましょう。

楽天銀行は、ネットバンクで気軽に使えますが、れっきとした金融機関ですので、セキュリティも万全です。

そのため、メールアドレスやパスワードを紛失してしまうとけっこう面倒な手続きが待っていますので・・・。

気を付けてくださいね。

クラウドワーキングと楽天銀行の愛称は良い

今は、自宅で気軽に仕事ができるクラウドワーキングという仕組みがとても流行っていますよね。

そして、そんなクラウドワーキングサイトと楽天銀行の愛称はけっこう良いことがご存知でしたでしょうか?

というのは、楽天銀行への振り込み手数料が他の銀行への振り込み手数料より安い
クラウドワーキングサイトは少なくないんですよね。

振込み手数料はけっこう小さそうに見えて、バカになりませんからね(笑)

楽天流

新品価格
¥1,620から
(2016/6/25 13:18時点)

コメントは受け付けていません。