スポンサードリンク


地図と言えば、今は地図アプリ

こんなに便利!地図アプリ

目的地への道順が分からない時、皆さんはどうしますか?

スマホで何でも解決できちゃう現代、きっとグーグルマップなどの地図アプリを開いて、目的地を入力すすれば、自動で案内を開始してくれますね。

スマホに入っている地図アプリ、代表的なものにグーグルマップがあります。グーグルマップは無料!!自分の現在地から日本の各地、もっと範囲を広げて見ると世界各国まで見れちゃいます。

設定を変えれば航空写真で見られるので、空を飛びながら世界中を旅している感覚にもなります。

スポンサードリンク

また、ストリートビューという機能を使うと、実際にその場所を歩いているかのような、歩行者の目線で実際の目的地を見ることができます。

ついあちこち見ていると、時間が経つのを忘れてしまいますよね。

地図だけではない!便利な使い方はあなた次第

スマホに入っている地図アプリですが、なんと目的地への道順を案内するだけのものではありません。

例えばグーグルマップには、駅構内の案内や、電車の乗り換え案内もしてくれる機能もあるんです。

また、交通情報や周辺のお勧めスポットなども知らせてくれる機能も。

旅行に出かける際にはスマホの地図アプリひとつあれば、迷うことなく観光を楽しめそうですね。

細かな配慮がたくさん!

地図アプリを使って道案内をしてもらう時、画面には細かな配慮がたくさんあるのをご存じですか?

例えば、目的地までの距離や到着予定時刻を知らせてくれたり、万が一アプリが指示するルートを外れてしまった場合、

すぐにりルートを開始し、新たな道順を案内してくれます。

車での移動では、もうカーナビは必要ないですね。

地図アプリがあればカーナビ同等、いやそれ以上の働きをしてくれます。

スマホだけではなくパソコンでも使える

グーグルマップはスマホだけで見られるものではありません。

パソコンからも見ることができるんです。

そしてパソコンを使った地図アプリの活用術もたくさんあります。

例えば、地図で検索したものを印刷して利用することもできます。

ちなみに私は学校や幼稚園に提出する書類に地図を記入する欄がある場合、グーグルマップから自宅周辺の地図を印刷してそのまま添付しています。

なかなか説明の難しい住宅地の地図も、これがあれば簡単に説明することができます。

もうペーパーの地図はいらないかも

地図アプリの便利さを知ってしまうと、もう地図を持って目的地まで歩くということはなくなりますね。

でも、スマホが登場する前までは、ビジネスや観光で知らない土地に来たときは、みんな地図やガイドブックを持って歩いてました。

私も実は方向音痴なので、地図を見ながらあちこちウロウロ、時には地図をひっくり返して見たりなどしていました(笑)

今は便利な地図アプリがあるので、そんなことをしている人はほとんど見かけませんね。

コメントは受け付けていません。