スポンサードリンク


ZARAは48時間以内に全世界で同じ商品を販売する

スペイン発祥のZARA

ZARAと言えば、スペイン発祥のファストファッションブランドで、以前取り上げた、ユニクロと比較されることも多いです。

ZARAはクールなデザインの洋服が多いという印象なのですが、これはZARAがファッションショーなどのトレンドを強く意識しているからだそうですね。

また商品開発から販売までのスピードも速く、開発をスタートして商品になるまでが、わずかに4日間という驚異のスピードです。

だからこそトレンドがすぐ反映されるので、ZARAの洋服がクールに感じるのはこんな理由からだったのですね。

スポンサードリンク

ちなみにユニクロはベーシックな商品が多いので、ユニクロの商品と、ZARAのトレンド商品を合わせるのもまた面白いですよ!

ZARAは48時間以内に全世界で同じ商品を販売する

ZARAはいまや全国的に店舗展開していますが、ZARAの素晴らしいのは、「48時間以内に全世界で同じ商品を販売する」ということを実践しているんです。

これってすごいことですよね!

例えば、ヨーロッパのトレンドに乗った洋服を日本でもすぐに購入できるということですからね。

ZARAの商品は売り切れたら終了

普通、洋服のお店というのはなるべく機会損失を失くすために、商品の売り切れ状態を避けるようにしてますよね。

しかしZARAの場合は違うんです。

1つの商品対して、販売数が明確に決まっているために、その商品が売り切れたら、もうそこで販売は終了という形式を取っています。

だからこそ、ZARAはどんどん新しい商品を投入していけるとも言えるんですね。

ZARAは広告を出さないことでも有名

またZARAの経営方針として、広告は出していないんです。

普通ファッションブランドは、様々な媒体にガンガン広告を出稿して、認知度を高めますよね。

しかしZARAは、一等地に店舗を構えることによって認知度を高める方針なんですね。

そして、ZARAはファストファッションというジャンルでありながら、ハイブランドの隣にも平気で出店するんです。

確かにZARAの店舗はおしゃれなので、十分勝算があるということなんでしょうね。

この辺りは、他のファストファッションと大きく違うところですね。

ZARAの登場で、よりファッションが楽しめるようになった

現在は、ファストファッションが全盛の時代です。

その中で、トレンドをいち早く取り入れてくれるZARAの登場は、よりファションを楽しめるものにしてくれました。

それは私の妻を見ているとよく感じるのですが、やはり女性はトレンドものもうまくファッションに取り入れたい気持ちが強いようです。

なので妻の場合は、昔はハイブランドの洋服もたまに買っていましたが、やはり金額が高いものも多く、けっこうつらかったようなんですね・・・。

そんな時にZARAが登場して、妻がZARAに足しげく通うようになったのは言うまでもありません(笑)

私は、妻に連れ出されてZARAに行くことが多いのですが、妻がノリノリでZARAの服を見ているのを見ているだけで、なんだか幸せな気分になってしまいます。

ユニクロ対ZARA [ 齊藤孝浩 ]
価格:1620円(税込、送料無料)

コメントは受け付けていません。