スポンサードリンク


ジャパネットたかたは番組自体が面白い

一躍有名になった、ジャパネットたかた

ジャパネットたかたが有名になった理由は、ご存知ですよね?

そうです、前社長である高田明さんの、あの高い声のテレビ通販ということで有名になったんですよね。

ちなみに現社長は、高田明社長の長男、高田旭人さんです。

東大卒ですので、優秀そうですね~

スポンサードリンク

中高年に人気が高い理由

ジャパネットたかたは、中高年に絶大な人気があることで知られていますが、その理由は何なのでしょうか?

当然、まず安さということはあるでしょうね。

私もボーっとテレビを見ていると、ジャパネットたかたのテレビ通販が流れてきて、それをボーっと見ていて、

「えっ、それがそんなに安いの!」

と驚いたことは何度もありますので。

番組自体が面白い

そして、ジャパネットたかたの番組の特徴として、「内容が面白い」ということもあると思います。

よくあるテレビ通販番組は、作られた台本にそって出演者が話している感がとても強いですが、ジャパネットたかたはちょっと違う感じです。

生放送も多いからでしょうか。

「今の、アドリブでしょ~」

と突っ込みたくなるようなところがしょちゅうあります。

そして面白かったのは、高田明さんが家庭用カラオケ機を紹介する回の時に、まさかの高田明さんが歌いだすという・・・(笑)

この辺りの面白さが、ジャパネットたかたの大きな魅力でしょうね。

ラジオ通販からのスタート

ジャパネットたかたの成功ヒストリーは、よくテレビや雑誌て取り上げられています。

ジャパネットたかたは、もともと町の電気屋さんで、まずラジオ通販をやってみたそうなんですね。

それが想像以上に売れたということで、そこからテレビ通販に参入。

今では、自社のスタジオを持つまでになり、そこからテレビ通販をガンガンやっているわけですね。

私はテレビ世代ですので、ラジオで元が売れるというのは、あまり想像がつきません。

ただ、高田明さんの声は癒し効果があるという分析もあるくらい魅力的ですし、
何より素晴らしい商品をしっかりアピールできたということですよね。

新社長、がんばれ!

そして、現社長の高田旭人ですが、まあプレッシャーは大きいでしょうね。

なにせ前社長のお父様が、カリスマ名物社長、まさに会社の顔だったわけですからね。

ちなみに、高田旭人さんは今のところテレビ通販番組には出演しない方針のようです。

ちょっと残念ですね・・・。

というのも、高田旭人はテレビで顔を見たことがあるのすが、とても好青年でしたので、番組に出ても、人気は出そうだと思っていたからなんですよね。

ネットからの注文が増えている

そして、ちょっと意外かもしれませんが、現在のジャパネットたかたは、ネットからの注文が増えてきているようなんですね。

ということは、まず番組を見て商品に興味を持ち、そこからジャパネットたかたの通販サイトに行って商品を購入する人が増えているということですよね。

やはり現代では、ネット通販ははずせないということですね。

高田旭人社長も、ネット通販には注力していくということをおっしゃっているそうですが、私はネット通販世代ですのでぜひがんばっていただいて、より買い物がしやすい環境を作ってほしいですね!

コメントは受け付けていません。