スポンサードリンク


下着にこだわっていた女の先輩の影響でトリンプをつけてもいた

トリンプについて

トリンプとは、トリンプインターナショナルという、スイスに本社を置く女性用下着製造販売会社。

1886年にドイツで設立され、現在で女性用下着メーカーとして世界最大規模を誇ります。

日本法人のトリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社も、日本の下着業界で第二位に位置し、

「天使のブラ」「恋するブラ」など、複数のブライドを取り扱っています。

日本の本社は東京都中央区にあり、設立は1964年です。

中でも技術力、新製品の企画開発力が高く、中核的な存在になりつつあります。

スポンサードリンク

時流や話題をテーマに、自由でオリジナリティ溢れるデザインのブラジャーを毎年発表、近年は年に2回の発表になっていますね。

篠原涼子さんがモデル

デパートや量販店の下着売り場に行くと、トリンプは必ずあります。

トリンプといえば、「天使のブラ」で一躍世の女性を虜にしましたが、私も購入した一人です。

学生時代は小さい胸を大きく見せる為に、欠かせなかった思い出があります。

今でも下着を購入する時は他のメーカーもあるし、どこの下着に使用かと悩んでいても、やっぱりトリンプには惹かれます。

アラフォーになってからは、篠原涼子のポスターやCM動画が流れていたのを見て即決で購入したことがあります。

私と同世代の篠原涼子が美しく下着を着こなしているのを見て、憧れの存在になりました。

年齢を重ねても、カッコ良く下着を着こなせるような体型でいなければいけないなと、向上心をもつきっかけになりありがたかったです。

下着にこだわっていた女の先輩

そして前に勤めていた会社に、とても厳しい女の先輩がいました。

仕事に対しての厳しさはもちろんのこと、後輩のプライベートに対しての指示がとても多かったです。

なかでも印象的だったのが下着に関することでした。

社会人たるもの、下着にもこだわるべきだと熱弁していたのです。

私がいた会社は下着メーカーではないし、個人的に下着なんて仕事と関係ない気がしていました。

でも、もしくたびれた下着を着用していて、万が一それを先輩に見られたら大変です。

それからはトリンプなどで売れ筋の商品を購入して、ブラとパンツはかならずセットのものを着用するようにしました。

先輩は「きちんとした下着を身に付けていれば、気分が上がるし女子力も上がる」と言っていましたが、

私の場合は「よし、これならもし見られても怒られずに済む」という安心感を得ていました(笑)

妊娠・出産時にトリンプに助けられた

妊娠・出産時には、いろいろと大変なことがありましたが、その中でも体型が大幅に変化して、持っている服が次々と着られなくなったことは大きかったです。

特に胸が異常なくらい大きくなって(笑)、下着もつけられるのがなくなっていきました。

ただトリンプのお店は、サイズが豊富に取り揃えられていたので、かなりお世話になりました。

妊娠・出産時でもあまり変な下着はつけたくなかったので、トリンプには助けられましたね!

コメントは受け付けていません。