スポンサードリンク


しまむらに1、2週間に1回はいっているかも

しまむらの好調は妻の話からも分かる

「ファッションセンターのしまむら」でお馴染みのしまむら。

最近は、業績が好調だとニュースでよく耳にしますが、このことは、実は妻の話からもよく知っていました。

というのも、妻いわく、

「しまむら、けっこういいから、いつも混んでるのよね~」

とよく言っているからなんですね。

スポンサードリンク

そのような生の情報というのは、ニュースよりも早いですからね。

主婦のアンテナはかなり敏感ですよ!

1、2週間に1回はいっているかも

私の妻は、しまむらが大好きです。

おそらく1,2週間に1回は行っているのでしょうか。

確かにウチから車で5分くらいのところにありますので、行きやすいのはあると思うのですが、それでもかなり頻度は高いですよね。

それこそ、コンビニに行くような感覚で行っているように感じます(笑)

チラシがいいらしい

なぜそんな頻繁に行っているかといいますと、しまむらは定期的にチラシを発行しているのですが、そのチラシがスマホでも見られるんですよね。

そのチラシを見て、妻はすぐにしまむらに向かうという流れができているんです。

チラシがとても買い物欲を刺激してくるようなんです。

その辺りは、しまむらもかなり考えて作っているでしょうからね。

元々は主婦向け、現在は幅広く展開

ちなみにしまむらは埼玉県で設立された会社で、主に主婦をターゲットとして展開されていました。

私もそのイメージが強かったです。

しかし、妻に連れられて行った、現在しまむらは違いました。

もちろん主婦をターゲットとしたような商品ももちろんありましたが、子供服もかなり充実していましたし、驚いたのがメンズもけっこうあったんですよね。

そしてイメージでは、商品は安いけどクオリティはそんなに高くないという感じだったのですが、実際はけっこういい感じの商品が多かったんです。

実際に私も、メンズのショルダーバッグを思わず買ってしまいましたので(笑)

もちろん妻はしまむらでガンガン買い物をしていて

妻の洋服
子供の洋服
子供のおもちゃ
クッション
ブランケット
ラグ

ざっと挙げても、これらのものはしまむらアイテムで揃えています。

そしてこれからも順調に増えていくでしょう。

またこれはどうでもいいことなのですが、我が家ではしまむらのことを、

しまむ~

と略して呼んでいます(笑)

「しまむらのパートならアリ」と言われる店舗

ウチの子供はまだ小さいのですが、少し手を離れてきたら、妻はパートをしようと考えているみたいです。

その際に、

「しまむ~(しまむら)のパートならアリだな~」

とよく言っています。

妻のような主婦にそう思わせるしまむらはとても魅力的な店舗だということですよね。

しまむら事態もパートの戦力は重要だと思いますので、もちろんそこは意識しているところでしょうね。

これからも、特に妻はしまむらに楽しませてもらえそうですね!

コメントは受け付けていません。