スポンサードリンク


北海道は食べてよし、景色よし

北海道で行きたいところは多い

夏の北海道は涼しそうでいいですよね。

最近言っていないので、近々旅行に行きたい所です。

北海道の中では、函館の夜景を見たいです。

日本の三大夜景のひとつですものね。

次に行ってみたいのは、知床です。

1度テレビで見たことあるのですが、知床五湖は原生林に囲まれて神秘的でした。

スポンサードリンク

世界遺産に認定されているみたいです。

もし冬に行くなら、札幌の雪まつりや宗谷岬に行きたいですね。

食べ物もジンギスカンや札幌ラーメン、タラバガニやジャガイモなど食べたいものも一杯あります。

今年は台風が来て、たいへんなことになってしまったようで、1ヶ月分の雨が1日で降ったみたいで、洪水にもなっていましたね。

1シーズンで台風が3つ上陸するのは初めてだったのようですね。

食べてよし、景色よし

私は、高校の修学旅行で北海道に行って以来、北海道を好きになりました。

私が、修学旅行で行った時期は5月か6月だったので、天候にも恵まれてとてもよい思い出になりました。

毎日、1個は必ずソフトクリームを食べていましたね。

乳製品もおいしいですし、じゃがいもやとうもろこしはもちろん、海産物もとてもおいしかったです。

食べることが大好きな私にとっては、こんなにも食べ物がおいしい場所は天国です。

毎日、たくさん食べて、きれいな景色に心癒されて最高の旅行となりました。

その後、友人とも北海道へ行きました。

その時にも、お腹がはち切れそうになりながらも、じゃがバターや海産物など様々な物を食べました。

北海道で有名な観光名所にも足を運び、大満足の旅になりましたね。

網走周辺への旅行

北海道には、それからさらに2度ほど旅行に行ったことがあります。

印象に残っているのは、2度目の旅行で網走周辺をまわった時のことです。

網走では、網走刑務所やオホーツク流氷館に行きました。

網走刑務所には、リアルな囚人達のロウ人形があり、囚人達の過酷な生活が垣間見られます。

オホーツク流氷館では、流氷のメカニズムを学ぶことができ、行ったのは夏でしたが、真冬の気温を体感できる施設がありました。

また、流氷の下に生息するというクリオネを実際に見ることができます。

網走から知床方面にも足を伸ばしました。

知床は、世界遺産に登録されたばかりで話題のスポットになっていて、多くの人て賑わっていました。

実際に知床半島周辺を船で回り、大自然を感じました。

登別温泉の地獄祭り

そして北海道登別市にある登別温泉は、源泉かけ流しの宿が沢山あり、地獄谷にはお湯の吹き出ている場所や野鳥も沢山いるので、外国人観光客に人気のスポットになっています。

また天然の足湯も楽しめるので、のんびりと日頃の疲れを癒す事が出来ます。

8月には登別温泉で開かれる地獄祭りがあり、各ホテルの店員さんによる地獄躍りの行列や太鼓、閻魔大王様を担いだお神輿が通るなど、見る人を魅了するイベントが沢山。

お祭りの最後には地獄谷で行われる花火大会もあり、夏の最後を彩る花が空いっぱいに広がります。

その他にも登別温泉でしかやっていない鬼花火は、鬼のお面を被った男たちが花火を持って火花を散らします。

間近で見られるので、男たちの勇姿と花火の可憐さが際立って美しく感じられますよ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

北海道民のオキテ [ さとうまさ&もえ ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/8/24時点)

コメントは受け付けていません。