スポンサードリンク


エプソンはスポーツにも強い

エプソンについて

エプソンの正式名称は、セイコーエプソン株式会社です。

本社は長野県諏訪市にあり、本店は東京都新宿区にあります。

東証1部上場で、事業内容はインクジェットプリンターを初めとするプリンターや、プロジエクタ、パソコンといった情報関連機器、水晶振動子、半導体などの電子デバイスの部品の製造を行っています。

また子会社ではないものの、セイコーホールディンクス株式会社、セイコーインスツル株式会社とともに、セイコーグループ中核三社の1つとされ、セイコーのブランドの腕時計の開発・生産を行っています。

スポンサードリンク

写真撮影のプリントアウトに活用

写真撮影の趣味に有効に活用しているエプソンプリンターですが、ほとんどが写真用にカラー出力に使用しています。

写真のプリント紙は、もちろんエプソン製を使用していますので相性もよく、またインクもエプソン製純正品なので、すべてスムーズに仕上がっています。

以前に一度、純正以外のメーカー品を使用して、インクの目詰まりトラブルを起こしてから以降は、多少コストが高くても純正品を購入して、趣味の写真撮影のプリントに愛用しています。

また、たまにコピーに使用することもありますが、製品の状態もよく、問題なく使い勝手もよく助かっています。

趣味の写真の最後の仕上げの段階で、エプソンプリンターの性能を最大に引き出してくれていますので満足しています。

スポーツにも強い

またあまり知られていませんが、エプソンは長年、長野県松本市に本拠地を置くサッカーチーム、松本山雅FCのメインスポンサーとしてチームのサポートをし、ユニフォームの胸には大きくエプソンの名前が入っています。

その松本山雅FCは、2015年シーズンははじめて日本のトップリーグであるJ1リーグで戦いました。

ただJ1リーグの壁は高く、2016年シーズンは降格し、J2リーグでの戦いを余儀なくされているが、好調を維持して昇格争いの中に身を置いている。

いつか近い将来、J1リーグを優勝し、エプソンの名前が入ったユニフォームを来た選手たちが、アジアや世界の舞台で戦う日がくるかもしれませんね。

新品のプリンターが欲しいのですがなかなか言えない

最近、新しいエプソンのプリンターがほしいと思っています。

けれど、「わざわざ新品を買うなんてもったいない。欲しいならよさそう中古を貰ってきてあげるよ」と夫が言うので買えずにいます。

「いいよ悪いよ」と全力で止めているんですが、「遠慮するなよ」と言って聞きません。

遠慮しているわけでもなく、ただ私は、自分好みの新しいエプソンプリンターが欲しいだけなんですが、どうにもうまく伝わりませんね。

気を遣ってまわりくどく話しているからいけないんでしょうか。

この際、「ごめんね。私もう欲しいエプソンプリンターがあるの」と言ってしまったほうが早そうです(笑)

コメントは受け付けていません。