スポンサードリンク


先物取引は未来を予想するもの

先物取引の魅力

先物取引は、日経平均指数取引や東証株価指数からマザーズ指数など幅広くあります。

この先物取引は、少ない金額を投資するだけで大きな利益を得ることができる可能性があるので、ので非常に魅力を感じます。

ただし、レバレッジを効かせた取引になるので、注意は必要です。

利益が大きく上がる可能性があるということは、大きく損をする可能性もあるということですので・・・。

ここで一番大事なことは、大きな金額が動くので損切りや資産管理を徹底することです。

スポンサードリンク

これらがしっかりできれば、自分の力次第で魅力のあるものになると思います。

その他にも先物取引は、お昼の取引だけでなく夜間取引もあるので、仕事で忙しい人にとっては、便利で利用する価値があると思います。

未来を予想するもの

また先物といっても、株価の未来を予想する日経平均先物などの他に、「原油」「米」「大豆」「金」などの商品先物があります。

簡単に分かりやすく説明すると、数ヶ月先の株価や価格を予想するそうなものです。

現時点での先物価格は数ヶ月先に商品価格に反映されるようになります。

日経平均先物などは現物取引と取引方法が異なります。

現物取引と違う点は取引期間に期限があり、その日までに売却しておく必要があります。

もし仮に売却せずに放置していたら、期限切れとなり、自動決済されてしまうので、その点は気をつけなければいけません。

そして購入もしてないのに売却から始められるのも先物ならではの魅力です。

相場が上昇するか下落するかをよくリサーチしてから無理のない範囲で投資をする必要があります。

先物取引を検討中

私は投資をよくします。

これまで、株式投資やFXなどの投資していました。

株式投資のデイトレーダーになろうと頑張ってたこともありました。

儲けた時もあるし、損する時もあるのでどっこいどっこいですが、まだ先物取引には手を出していません。

商品の先物取引は今後も余裕があればしたいと思っているのですが、今や結婚して子供も二人もいるので、今後に向けてお金も貯めていかないとダメなので、株式投資の資金を先物取引に変えようか考え中です。

先物取引を買うとしたらやっぱり原油でしょうか?

ただ先物取引は初期資金がないと出来ないので、まだまだできるのはちょっと先になりそうですが・・・。

もちろん実際に行う時は、大きく稼ごうと欲をかかず、まずはなるべく損をしないような、堅実な投資を実践していきたいです。

なので、まずは先物取引について、しっかり勉強しようと思います。

コメントは受け付けていません。