スポンサードリンク


昨年の夏利用した青春18きっぷの自由な旅

お得に電車旅

青春18きっぷを使うと、通常日本全国のJRの普通列車に乗車することができます。

通常、旅行における交通手段としては、車、飛行機、新幹線など、比較的目的地に早く着くことのできる交通手段を選ぶことが多いですが、速さを追求する旅とは真逆の旅が出来るのが、青春18きっぷの旅です。

青春18きっぷの旅は、ただ安く行けるだけではありません。

ゆっくりとした旅だからこそ、味わうことのできる風景や人との出会い、美味しい食べ物があります。

スポンサードリンク

普通電車でしか立ち寄ることのできない、田舎の駅を訪ねることもできるのも魅力のひとつです。

何も鉄道オタクじゃないから、青春18きっぷを使うことができないなんて事はありません。

時刻表さえ読めれば、誰でも利用することができます。

大垣駅までの直通列車に乗った

私は学生の頃、青春18きっぷで東京駅から京都駅まで旅行をしたことがあります。

東京駅を23時50分に発車する普通電車があって、それに乗って大垣駅まで行って、大垣駅で乗り換えて、京都駅には朝7時頃には到着したと記憶しています。

途中、深夜2時頃か3時頃には、静岡駅や浜松駅に30分ずつ停車してくれた記憶があって、トイレに行ったり自動販売機でジュースを買った記憶があります。

座席には座って大垣駅まで行けたのですが、昔ながらの4人がけの座席ですので、足を伸ばすことができません。

椅子も木製ですので硬くて、とても眠れる環境ではありませんでした。

しかし、そこは学生の若さで乗り切って、早朝の京都駅構内で朝食をとって、朝9時すぎにはバスに乗って寺社仏閣を観光したのでした。

昨年の夏利用した自由な旅

そして昨年の夏になりますが、久しぶりに青春18きっぷを利用して福井方面に行ってきました。

道中も年齢に関係がないせいか、同じ切符を利用していた人も多く見かけました。

自由に思いのまま、途中下車もできますし、自分流の旅ができるのは楽しいものでした。

年齢を重ねるほど、こういう旅のスタイルを好むようになってくるのかも知れません。

なにより、旅の大半を占めるという移動費用が安くて済むのは嬉しい限りです。

節約できた分、他に回せます。

そしてこういう制度があると、もっと日本を見てやろうという気になってきます。

年に3回販売されるこの切符の恩恵を、また受けたいものです。

時にのんびり鈍行列車で旅するのは旅の原点でもあり、気持ちもリフレッシュすることが可能です。

次回の計画も、そろそろ検討しておきたいと思います。

今から楽しみですね~!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

50歳からの「青春18きっぷ」の旅 [ 浅井建爾 ]
価格:594円(税込、送料無料) (2016/8/15時点)

コメントは受け付けていません。