スポンサードリンク


ベルーナは他業種も攻めている

ベルーナの商品について

私はベルーナを良く購入しています。

ベルーナ商品は凄く安く、素材や品もとても良いです。

私は大好きです。

また高い商品は、3000円から分割払い出来るので主婦にはありがたいです。

洋服もお洒落な感じのもたくさんありますし、インテリア商品も可愛いのがたくさんあるので、毎回見ても飽きないです。

スポンサードリンク

カタログも見てますし、たまにネットショッピングも見ています。

カタログには無い商品がネットにあるので、見たりしています。

ただ、残念なのは子供の商品がないことですね。

子供の洋服があれば一番嬉しいです。

そして私は、母の日や父の日には必ずベルーナから購入しています。

両親が好みの商品があるので、いつも喜ばれますよ。

また、洋服はレディースだけではなく、メンズも扱っているので、旦那さんの洋服も一緒に見てあげることもできますね。

あらゆる人が利用できるベルーナ

そんなベルーナは、埼玉県上尾市に本社がある小売業の会社です。

主にカタログやネットでの通信販売をしている企業ですが、2011年からは実店舗事業を開始し、40代から50代の女性をターゲットにした「BELLUNA」を、全国のショッピングモール等に出店しています。

扱う商品はリーズナブルな価格設定や幅広いサイズ展開が特徴です。

ファッションに関して言えば、今流行りのアイテムが充実している印象で、トレンドを意識した商品が家にいながらにして購入出来るのは、とても魅力的です。

ミセス向けの「ベルーナ」「ルフラン」、レディース向けの「ルアール」「リュリュ」といったファッション・雑貨の他にも、家具やインテリア等のカタログを数多く扱っているので年齢、性別に関わらず利用できる通販会社だと思います。

通販だと実際に見たり触ったり出来ないのでお手軽な分、少し不安ですが、ベルーナは返品にも対応してくれるので安心してショッピングを楽しめます。

ベルーナは他業種も攻めている

ベルーナは、企業としては東証一部上場会社なので大手会社ですね。

そして洋服や家具通販の他にも、食品などの単品通販や金融、受託、不動産事業などもやってるみたいです。

しかし、金融や不動産事業はうまくいっておらず、2009年には上場以来初の赤字決算となったようです。

確かに、ベルーナが不動産や金融をやってるイメージってないですもんね。

ただこれまでのカタログ通販のノウハウが生かせる部分があるかもしれませんし、上場企業なので、利益はどんどん伸ばしていかなければいけません。

ぜひ今後に期待ですね!

コメントは受け付けていません。