スポンサードリンク


伊勢丹で株主優待カードを使用している

伊勢丹について

伊勢丹は、大手の百貨店で、株式会社三越伊勢丹が運営しています。

以前は株式会社伊勢丹が運営していましたが、2011年に株式会社三越と合併して、株式会社三越伊勢丹が運営するようになりました。

直営店には、新宿店、立川店、府中店、浦和店、松戸店、相模原店があります。

私が子供のころは、親に伊勢丹に連れていってもらうことがとても楽しみでしたね。

スポンサードリンク

非日常の雰囲気を味わうことができ、お昼は、よくレストランで食べてました。

父や母は自分たちの洋服を買い、私たち子供にはおもちゃなどを買ってくれました。

年に数回しか行かなかったが、楽しくて仕方がなかったです。

ファッション好きならやっぱり伊勢丹

そして数ある百貨店の中でも「おしゃれに敏感な人のためのデパート」といえば、やっぱり伊勢丹だなと思います。

私がよく足を運ぶのは新宿伊勢丹です。

時折、「こんなイメージのアイテムが欲しい!」と漠然たるイメージだけをもってあちらこちらのデパートを見て回りますが、結局は新宿伊勢丹でお目当のアイテムが見つかるということが多く、それだけでも品揃えの良さと、ファッションに対する感度の高さを感じさせます。

店舗の中にあるセレクトショップ「Re-Style」も、見ているだけで楽しくなるものが多く、伊勢丹に通う楽しみのひとつとなっています。

ファストファッションなら便利な立地にあるお店に行けば揃いますが、特別なアイテムを買いたい時、誰かにプレゼントを贈りたい時などは、やはり信頼できる伊勢丹を利用します。

伊勢丹で株主優待カードを使用している

そして私は、三越伊勢丹ホールディングスの株を100株保有しています。

株価が1000円に下がったところで買いました。

買った理由は、昨年8月には株価が2400円まで上昇しましたが、それ以降は一貫して下落し続けていました。

ただ今年の6月頃から、下げ止まりの動きを見せてきたので、株価が1000円になったところで100株だけ買ったのです。

そして三越伊勢丹の株を保有していると、優待カードをもらえます。

その優待カードを使うと、伊勢丹や三越で買い物をした場合、株主は10%引きで品物を購入できるのです。

私はスーツを仕立てるときは、結構伊勢丹を利用しており、安いスーツでも5万円かかります。

私の場合は、たいてい1着8万円程度のスーツを仕立てていますが、優待カードを使えば、8万円のスーツなら8000円引きで購入することができるのです。

これは大きなメリットですね。

伊勢丹好きの人には、ぜひ株式購入もオススメしたいです。

コメントは受け付けていません。