スポンサードリンク


大江戸温泉でのバイトの思い出

大江戸温泉物語について

大江戸温泉物語は、東京都江東区青海にある日帰りの入浴施設になります。

ナトリウム塩化物強塩温泉の泉質で、神経痛や筋肉痛、関節痛などに効能があります。

大浴場は11時から翌日の8時まで入れます。

最寄りの駅は、ゆりかもめ線のテレコムセンター駅になり、徒歩で約2分で着きます。

お得な回数券も用意されており、例えば入場券11枚とドリンク引換券10枚が付いて、税別20,000円で販売されていたりします。

スポンサードリンク

リピーターにとってはうれしいサービスになりますね。

大きなお風呂に入ることができてリラックスできますし、レストランなど飲食できるスペースがあり、お風呂あがりに1杯飲むことができていいですね。

ビールのほか、カクテルなどのお酒も飲めるのがうれしいです。

大江戸温泉のお得な利用方法

大江戸温泉のお得な利用方法ですが、これはクーポンの活用でしょうね。

大江戸温泉の公式サイトに、土曜日、日曜日、祝日などでも使える大人300円(税込み)割り引きクーポンがあります。

1枚で5名まで割り引いてくれます。

ちなみに小学生以下の子供の場合は500円(税込み)割り引きクーポンがあるので、大江戸温泉に行く際には是非印刷して持っていくようにしましょう。

またエポスカードを提示すると入場料無料になるキャンペーンをやっている期間もあるので要チェックです。

近畿日本ツーリストで予約をしてから訪れると、WEB限定価格にて入場することができて毎日割引を受けることが出来ます。

当日18時までの予約が可能ですので、こちらも上手に利用しましょう。

大江戸温泉でのバイトの思い出

そして昔のことですが、大江戸温泉でアルバイトをしたことがあります。

接客が苦手な私でしたが、とっても楽しかったんですよね。

施設の中は広いし、バイト仲間はいい人ばかりで毎日楽しかったです。

バイト仲間に恵まれると、バイトも続くんですよね(笑)

なので、かなり長い期間働いていましたよ。

作業も難しいことはなく、片付けだったり備品の補充だったり雑務をこなしていました。

一緒に働いていた子とは今でも連絡をとったりしています。

その子は引っ越してしまったので今は違うところで仕事をしていますが、よくあの頃は楽しかったねなんて話で盛り上がりますよ。

逆にお客さんとしては一度も行ったことがないので、いつか行ってみたいですね。

どこになにがあるのか熟知しているので、迷子にならずに楽しめそうです(笑)

妻も子供もお風呂は好きなので、今度家族を誘ってみたいと思います!

コメントは受け付けていません。