スポンサードリンク


スロットはゲーム感覚で楽しめる

最近、打つのが減ったスロット

昔に比べると、あまり行かなくなったスロット、今は休みの日にたまに行く程度です。

昔の機種は、天井とかは1000ゲームとか多く、それに伴う恩恵も多かったので、最近の機種よりも昔の機種の方がやるほうが多いです。

だいたいスロットの機種は、登録されてから3年後には検定切れになるみたいで、なくなる前に満喫しておかないとと思っています。

私がよく打つのは、

スポンサードリンク

まどかマギカ
バジリスク絆

辺りですが、やはり人気なのか、どこの店に行ってもだいたい置いてあるのは、ありがたいところです。

新しい機種も気になるといえば気になるのですが、まどかマギカやバジリスクが検定切れになって、打つものがなくなってからでいいかな~とも思っています。

スロットについて

ただ、子どもが産まれる前はスロットが好きでよくやっていましたね。

今のスロットは演出や仕組みがとても工夫されており、飽きずに遊ぶことがありません。

何度同じ機械で遊んでも、なかなか見られない演出があったりと、ギャンブル目的では無くゲーム感覚でも楽しめ、引き込まれてしまいます。

以前はメダルが一枚20円と、遊ぶにはかなりの軍資金が必要でしたが、今は0.2円や2円、5円など、様々な値段のスロットがあるので親しみ易くなっています。

負けてしまい損をしてしまうことも有りますが、運が良ければ儲かる所も楽しさの一つです。

ただ中には、止めどきを見切ることが出来ずに大損をしてしまう人がいますが、ちゃんと止めどきを学び、限度を守って遊ぶことが大切なことだと思います。

これからも、妻に怒られない程度に、適度に遊ぶようにしようと思います(笑)

6号機はいつくらいに出てくるの?

そして最近のスロットといえば、規制の影響だとは思いますが、昔に比べてメダルが増えるスピードが落ちたような気がします。

5号機になってからも5000枚が3時間くらいで出ることありましたが、今では5000枚出るのに6,7時間くらいはかかります。

また以前は、1000円で遊技できるのは30ゲーム前後でしたが、最近の機種は1000円でできるものは、45ゲーム~50ゲームくらいです。

なので最近は、大爆発はしないけど遊びやすいといった感じでしょうか?

今のスロットは5号機になりますが、4号機から4.5号機そして5号機となりましたが、もう、そろそろ6号機という時代がくるのではないかなと思っています。

最近はパチンコ・スロット業界も厳しいとよく聞きますが、個人的にはぜひがんばってほしいと思っています!

コメントは受け付けていません。