スポンサードリンク


金券ショップは海外旅行の際も使える

金券ショップを時々利用している

私は金券ショップをたまに利用します。

主に利用する目的は、地元で使うことができない百貨店の商品券などを換金してもらいます。

百貨店の商品券をつかうために、わざわざ遠くの町まで行くのも大変です。

そこで多少損はしてしまいますが、地元の金券ショップで商品券を買い取ってもらうようにしています。

スポンサードリンク

金券ショップはお店ごとに値段が違うので、なるべく高い所を選んでいます。

お店が大きいからと言って、お得な取引ができるとは限りません。

またリサイクルショップのような、何でも扱っているお店と、金券を専門に扱っているお店では何となく雰囲気や対応が違うような気がします。

私はどちらが良いとも言えませんが、その時々によって利用しやすいお店を選んで利用しています。

金券ショップは購入でも利用

そしてまた、金券ショップを購入で利用することもあります。

金券ショップには、とてもお得なチケットがたくさん売っています。

仕事であれば、出張時の新幹線のチケットや高速バスのチケットをよく買います。

普通に窓口で購入するより、明らかに安く手に入るので利用しています。

プライベートであれば、野球やサッカーの観戦チケットや映画の鑑賞チケット、銭湯や各種イベントの入場チケットなどを購入することが多いです。

どれも定価よりも安く置いてあることが多く、有効活用しています。

一番よく買うものは映画の前売り券ですね。

通常大人1800円のところ、金券ショップでは1300円の前売りチケットが買えますので。

逆に目的がなく、金券ショップに行き、どこに行こうかを見ながら考えることもあります。

そうすると、予算にあった行き先が決めれるので特に給料日前には、この利用方法を使うことが多いです。

自分の用途に当てはまれば、安価で手に入るのでメリットがあると思います。

海外旅行の際も使える

そして金券ショップは、海外旅行へ行く時に米ドルが欲しい時にも、金券ショップでドルを購入しています。

銀行より1円ほど良いレートを出していることが多いです。

クレジットカードで支払えばいいのではと考えますが。キャッシュを持たない訳にもいかないですからね。

昔、バックパッカーをやっていた頃に、キャッシュの威力を知ったいるからです。

失くしたら最後戻ってくることはまずないですし、クレジットカードの様に補償もありません。

しかし緊急事態の時は、現金が一番強いことを身に染みて経験しているからでしょうか、

現金がないと心配ですね。

なので、そんな用途でも金券ショップを利用しています。

おそらく他にも、私が知らない金券ショップのお得な使い方があるはずなので、色々調べながら、有効活用していきたいですね!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

金券ショップ徹底活用生活術! [ 小松由和 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/8/9時点)

コメントは受け付けていません。