スポンサードリンク


検索のやり方一つで検索結果が広がる

使いやすい検索サイトを選んでいる

私はいくつかの検索サイトを使って、検索をしています。

その中のひとつの検索サイトは、それほどメジャーではないのですが、それがかえって検索しやすいような気がします。

人気の検索サイトは時間帯によってはかなり重くなり、検索に時間がかかってしまいます。

また、検索サイトの情報に目が行ってしまい、ついついネットサーフィンをしてしまいます。

スポンサードリンク

私が今使っている検索サイトは、他の情報がほとんどないので、検索だけに集中できます。

また、検索サイトのデザインも気に行っています。

私は以前からデザインに興味があり、検索してヒットしたサイトのデザインが気になってしまいます。

そのため、内容も大切ですがデザインの良い所を選んでしまいます。

バナーはネット広告の大切な役割ですが、やはりデザイン重視で決めています。

検索スピードが上がっている

そして日頃検索ばかりしているからか、そのスピードは日に日に上がっていきます。

主にスマホでの検索が速くなっています。

今では、バッグからスマホを取り出すことさえその場にいる誰よりも速くなっています(笑)

人との会話で、「えっそうだったっけ?」と思うと、調べずにいられないんですよね。

これが辞書しかない時代だったら面倒くさくて調べていませんが、今は片手で簡単に調べられるので便利です。

そのおかげで、けっこう雑学が豊富だと言われます。

「なんでも知っててすごいね」と言ってくれる人もいますが、「ただ検索が好きで、なんでもかんでも検索しているだけなんです」と心の中で謝っています(笑)

もはや特技なので、この特技が活かせる職に就きたいものです(笑)

スマホでの検索が速い人に向いている職業はないですかね~。

検索のやり方一つで検索結果が広がる

そして今は、パソコン・スマホ一つあれば何でも調べられる時代です。

調べごとをする場合、検索方法一つで結果が大きく変わります。

調べたい言葉だけで検索すると必要以上の検索結果となり、一覧から探し出すのが大変な作業となります。

なので、調べたい言葉の後ろにスペースを空けて、もっと細かい語句を付け加えれば検索結果は絞り込まれ探しやすくなります。

例えば『お好み焼き』を食べに行きたいが何処にしよう?と思った時、『お好み焼き』だけで検索すると、レシピや店や、焼き方やお好み焼きの歴史など沢山ヒットします。

これを『お好み焼き 広島市 平和公園』と行きたい場所まで細かく入力すると、場所が特定されその周辺だけになります。

更に平和公園の後ろに『人気店』を付け加えれば更に絞り込まれ目的場所が見つけやすくなります。

このように検索のやり方一つで、探しやすく、時間短縮にもなりますね。

コメントは受け付けていません。