スポンサードリンク


画像は綺麗なほうがいい

クオリティーの高い画像

ネットを検索してみると、いろいろな画像がヒットします。

中には無料で提供されているものも多くあります。

少し前までは無料で使える画像は、デザイン性がいま一つのような感じがしましたが、今ではかなりクオリティーの高いものもあります。

こんなに素敵な画像を無料にしておくのはもったいない感じがしますが、いろいろなサービスが無料で提供されるようになったので、画像もそうなのかもしれません。

スポンサードリンク

無料の画像も、広告収入などで成り立っている所も多いようで、私は広告になっているバナーの画像にも注目しています。

フリー素材とそうでないものの見極め

それこそ今は、検索エンジンで「〇〇 画像」と調べるだけで沢山の写真やイラストの画像が出てきます。

それをダウンロードして、TwitterやLINEのプロフィール画像にしているという方もいるでしょう。

しかし、その画像はちゃんと許可を得て使っているのかと疑問に思う事があります。

特にTwitterを見ていると、「著作権に違反しているのでは・・・」と考えてしまう事が多いです。

果たしてその画像はフリー素材なのか、きちんと調べて見る必要があるのではないかと思います。

そうでないと、思わぬ事件や面倒に巻き込まれてしまう可能性があります。

何よりも、画像を作った人が悲しんでしまうことだってあるのです。

自分がいいからいいや、などという考えが少しでも減ると嬉しいなと思います。

そしてフリーのものに関しては、安心して、楽しく活用していきたいですね。

画像は綺麗なほうがいい

そして私は、スマートフォンで写真を撮ることが多いので、極力画素数がいいスマートフォンを選びました。

撮った写真の画像を見るときに、やっぱり綺麗なほうがいいですからね。

そう思うようになったのも、子供ができてからでした。

我が家には子供が二人いるので、何処か行ったりしたら必ず子供の写真を撮ります。

「その写真を少しでもよく撮りたい!」

そんな気持ちが、スマートフォンのクオリティを上げるきっかけになりました。

また今は、その写真の画像をアルバムに出来るサイトがあるので、自分が撮った写真の画像を妻にメールで送って、妻がアルバムしてくれるサイトに文字付きで作っています。

値段も1冊500円くらいなので安くていいですよ。

これまでスマートフォンで撮った写真の画像は、暇な時に見て自分しか楽しめなかったので、アルバムだとみんなで見られていいですね!

アルバムは今ではかなりアナログですが(笑)、けっこういいものですよ!

コメントは受け付けていません。