スポンサードリンク


「おかあさんといっしょ」のファミリーコンサートが大人気

おかあさんといっしょに出演するためには?

幼児向け番組の「おかあさんといっしょ」。

この番組に出演している子供たちは、一般応募の抽選で当たった子供たちです。

3~4歳の子供が対象で、毎月1回応募ができます。

3歳の誕生月から4歳の誕生月まで応募できるので、チャンスは13回。

実は友人が毎月応募して、見事抽選で当たりました!

スポンサードリンク

まず当選のメールが届き、後日詳細が書かれたはがきが届きます。

(収録の日にちは選べないので、幼稚園や保育園に行っている子は休まないといけないかもしれません)

収録当日、集合場所で待っていると、おにいさんおねえさんたちが迎えに来てくれるんだそうです。

収録会場へは子供たちだけが行き、子供一人につき親も一人が付き添いで、スタジオの隅に入ることができます。

まわりのスタッフの方達もとても慣れているので、収録はとてもスムーズだったそうです。

最後に全員で記念撮影をして、希望者は後日、その写真を購入することができます。

おみやげにTシャツと風船をもらったそうで、とってもいい記念になったようですね。

たくみロス

私の子供は「おかあさんといっしょ」をよく観ています。

中でもウンバボーンは、子供が楽しそうに踊っているのですが、1歳の子に限っては、まだ歩いていないのに体と手だけで踊っています(笑)

言葉も喋れないのにウンバボーンのボーンだけ合わせて一緒に歌っています。

見てるだけで可愛いものですね。

またお友達との事や、歯磨き、トイレなど色んなことを学べるのがいいですね。

あと子供が好きでよく聞いているのは、「しゅるけんにんじゃ」や「ようかいしりとり」ですね。

子供がノリノリになります。

そして前のたくみおねえさんは、かなりの人気があったようですね。

表情も豊かで、声も笑った顔も可愛かったので。「たくみロス」という言葉も生まれました。

ファミリーコンサートが大人気

ただ「おかあさんといっしょ」で困るのが、ファミリーコンサート。

時々土曜日などにファミリーコンサートの模様をテレビで放映されるのですが、子供が行きたがりました。

なので連れていってあげようと、コンサート発売期間に電話しても、電話もつながらないし、繋がっても、何回応募しても当たりませんでした・・・。

それでも子供や行きたがるし、それで親は電話に必死だしと、大変でした。

そのくらい、ファミリーコンサートの人気がすごいということですね。

子供がこれから大きくなっていくので、タイミングはどんどんなくなってはしまいますが、運よくチケットが取れれば、子供をぜひともファミリーコンサートに連れていってあげたいです!

コメントは受け付けていません。