スポンサードリンク


病院による溶連菌感染症の意識の違い

溶連菌で出席停止?

ある時子供に風邪症状があり、小児科を受診しました。

喉が赤く熱があったので、溶連菌の検査をしてみましょうということになり、検査をしていただきました。

結果が出てみると、先生の予想通り溶連菌に感染していました。

それまで溶連菌にかかったことがなかったので知らなかったのですが、溶連菌はインフルエンザと同じように、学校を決まった日数休まなければならなかったのです。

スポンサードリンク

処方していただいた薬が効いたのか、受診した次の日には熱は下がり、喉の痛みも落ち着いてきました。

が、決まり通り数日間学校を休むことになり、割と元気な子供と家の中で過ごすのはちょっと疲れました・・・(笑)

「溶連菌は大人にもうつることがあるよ」と、先生から言われていたのでヒヤヒヤしましたが、幸いにもうつることはなかったので、それだけは良かったです。

大人でもかかる?

またある朝、目が覚めたら何だか喉が痛いと思いながらも、「風邪かな・・・」とあまり気にせずにいました。

うがいをしたり、のど飴を舐めたりと、これ以上悪化しないようにと1日過ごしましたが、次の日になっても喉の痛みはひどくなりました。

喉を見てみると、扁桃腺のところに口内炎のようなものが2つありました。

ただ特に熱もなかったので、口内炎の薬でも貰おうかと軽い気持ちで病院へ行きました。

するとまさかの溶連菌でした・・・。

驚きましたね。

溶連菌は「子どもの病気」というイメージがあったため、大人でもかかるんだと初めて知ったのです。

我が家には小さな子供がいますが、感染はしていませんでした。

「どこからもらったのだろうか?」と考えながら色々調べていたら、溶連菌は元々自分で保菌している人もいるとのことでした。

免疫力が下がるとその菌が発症することもあるようです。

特に周りに溶連菌感染者はいなかったので、私もきっとこのタイプだったんだろうと思いました。

ちなみに病院でもらった薬を、途中で飲むのを止めてしまうと、ぶり返したり、合併症を引き起こす可能性もある怖い病気です。

私もしっかり10日間飲みきり、その後もう一度病院へ行って大丈夫でしょうと医師のお墨付きを頂きました。

私は結局熱も出ず、喉の痛みだけでした。

少しでも変だなと思ったら病院へ行こうと思いました。大人でもかかる溶連菌、また一つ勉強になりました。

病院による溶連菌感染症の意識の違い

そして溶連菌感染症については、医師によって意識が分かれるようです。

近くの小児科は、喉の症状があるとすぐに溶連菌の検査をする先生で、その小児科をかかりつけにしている子は、かなり溶連菌感染症との診断を受けているように思います。

ただ先日、よく遊びに来ていた上の子の親友が溶連菌感染症だと聞いた直後に、下の子が熱を出し、普段行っている上記とは別の医院でその旨を伝えて、検査をしてもらうと結果は陽性でした。

抗生物質が処方され、病気についての丁寧な説明を受け、尿検査も必ず受けるようにと指導を受けました。

その後、上の子が微熱を出し、不安になったので、自宅近くのまた別の医院に慌てて連れて行きました。

また同様に溶連菌感染症の検査をお願いすると、驚いたことに、溶連菌の検査は行っていないと言われたのです。

そこの医院の患者は成人が多いものの、子供も診ておられて、私以外にも子供を連れて来ている人もよくおられます。

結局、上の子はそこで抗生物質だけは処方してもらい、微熱から悪化することはなかったのですが、念のため、下の子の医院で事情を話すと、上の子の溶連菌の検査と尿検査をしてくれました。

ただ、そこの医院にしても、もし私が検査をお願いしていなければ自発的に検査はしてくれなかったかもしれません。

このように病院によって、溶連菌感染症への意識が違うので、納得できる診断をしてくれる病院を、しっかり探すことが重要ですね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

学校保健安全法に沿った感染症最新改訂13版 [ 岡部信彦 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2016/8/3時点)

コメントは受け付けていません。